TOP > CATEGORY - アフィリエイトの稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

サイトの構成について考えた数か月

復活宣言したものの 今年に入り同居していた義理の母が
1月末に脳梗塞で入院 2月入院中に末期がんが発見される 4月病院転院 5月中旬亡くなる

とちょっと精神面的にもダメージを受けていたため、
このサイトはもちろんメインサイトもほったらかし状態になりました。

それでも、メインサイトはMTからWPに移行していたので ちょっとずつはその作業を進めていたのですが
6月に入り、一念発起!

また稼ぐぞーっと決意新たに怒涛の更新をメインで行っています。

まず、MTからWPに移行とさくっと書きましたが、この作業が大変なこと・・・

MTのヴァージョンが3.3と古いのでWPにエクスポート対応していない。
ので、1記事ずつコピペ→strongタグの挿入や画像の添付→旧サイトに移転告知

通常301でリダイレクトで移転の場合はやれば 旧サイトの持っているリンクやら
評価やらをそのまま持って行けるのですが、あくまでもそれは
ドメインが違う場合で、私のは同一ドメイン内での移動なので
いちいち 移転しました 3秒後に移動します を作ってはアップロードをし
の繰り返し。

メインサイト300記事あるので、これがなかなか大変なんですよねぇ・・・。

問題は移転しました、でユーザーが移動してみ見てくれるのか
検索エンジンからの評価は落ちないか なのですが
ここ1年ほどGoogleさんからの集客はYahooの1/3なので、Googleはこれから上げればいっか
という能天気な感じで、移動作業をしながら
サイトの構成はこのままでいいのか
物販はどうするのか
ということを考えていました。

物販もできれば同じカテゴリのものを扱いたかったので
これもうまくリンクしていけないかと。

自分的に

・メインサイトは情報サイトとして継続
・それ以外のコラム的なものはブログとして立ち上げる
・物販は同一ドメイン内で 違うページを作り1商品につき1つのサイトとして作る
・最終的にはメインのTOPはTOPで作り
情報サイトと物販サイトとブログとの新着を掲載してゆく

という形をとりたいと思っています。

アドセンスの収入は14から15,6万でここ数年推移していたのですが
これを倍またはせめて月50くらいまでもっていきたいという目標を作り
モチベーションをなんとか継続し、現在のところ、ブログ立ち上げ物販サイトは1つ完成
MTからWPへの移転作業もあとちょっと という感じです。

完成形が自分の中で見えているだけあって、早く早くーと気持ちはあせるんですが
サイトって作ってる間が実は一番楽しいんですよねぇw

そんなことをずーっとやっていたら、早くもアドセンスのほうは1日5000円程度だったのが
3,4千円アップし始めてきているので、このまま突っ走りたいかなーと思っています。

ちなみに、メインサイトは GoogleもYahooも検索かけるとサイトリンクがあって
この部分は移転したらどうなるんだろう?と思っていたのですが
移転したらしたでちゃんと移転先のURLに変更され、サイトリンクはきちんとされていました。

上のほうでYahooがGoogleの3倍と書いていますが、これはこれで良しかな、と。
メインは対象年齢が30~50代くらいまでの女性なので
Yahooのほうがその年代の方であれば 利用するのではないか
と思っているためです。
実際、Googleでも上位のほうにいるにも関わらずこれだけPV数が違うと
シニア層でもIT系に詳しくない方はおそらくYahoo利用のほうが多いんじゃないかなーと
思っているのですが、いかがでしょう。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Amazon収入を振り返ってみた

私は1つのサイトでAmazonの商品を掲載しています。

Amazonはクッキーが1日しかないので楽天と比べると売り上げるのが難しいのかな、とは思うものの
楽天は料率が1%、Amazonは3.5%。

どちらを取るかになります。

はたして1つのサイトに掲載しただけでどれぐらい稼げているのかしらんと合計額を見てみました。

アマゾンで稼ぐ

2008年から10年の2年間ですね。
本は価格が安いので、2年間でこれだけか・・・・とか思ったんですが
注目すべき点は発送済みの商品数です。

258。

結構大層な数字じゃないかなぁと。

Amazonっていうと本ってイメージがありますが、本だと3.5%でも収益は低いんですよねぇ^^;
が、サイトのテーマを1つに絞ると、うまーくAmazonに適したものが見つかることがあります。

私の勝手なAmazonでの売り方


ここからは私が勝手に「こうじゃないのかな」と思う手法です。

通販サイトって女性をターゲットにしているのか、男性をターゲットにしているか。
そんなものがチラホラ見えますよね。

勝手に思っているのは「Amazonって男性ターゲットぽい」ってことです。
なんていうんでしょうか、仕様がそんな感じするんですよね。

かつ、電化製品もたくさんあるし、レビューもついている。

女性もスキンケア系や、雑貨、家庭用品のレビューにはコロっとひっかかりますが
男性の場合には「スペック」「価格を比較する」「でもそれにしかないものが欲しい」
ってことが考えられます。

Amazonはレビューもスペックも「淡々と」書いてある気がするので、男性向けじゃないのかな。
と思うわけです。

そして、電化製品は売れると報酬が大きい!

と、一応ヒント並べ立てておきましたw ここから先はみなさんで考えてね^^


そのサイトサイトにあったASPを利用するのも上手に稼げる方法なんじゃないかなと思います。

例えば1つのサイトに1つの商品を掲載して、価格比較的なものを作るのであれば
いろいろなASP利用するのもありですが、提携している企業によってASPを選ぶことも必要かなと思ったりもします。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイトで稼ぐコツ

アフィリエイトで長く稼ぐコツを紹介しようと思います。
アフィリエイト初心者さん向けの記事になりますが、私なりにまとめてみました。

まとめよう



アフィリエイト広告がずらーっと並んでいるサイトはいかにも「初心者ですよ」ということをアピールしているようなものです。

アフィリエイト初心者ですっていうアピールはプラスにはなりません。
できるだけ、アフィリエイト広告はまとめて掲載することがオススメです。

アフィリエイトを始める方にオススメなASPはやっぱり
A8.netとバリューコマースです。
A8.netは登録時の審査がなく、申請後すぐにアフィリエイトを始めることができます。
バリューコマースも他のASPにない企業が多く、また最近は
バナーやブログパーツなどを貼り付けるだけで100円という通称貼るだけ案件も増えてきているため
初心者の方でも稼ぎやすくなっています。

⇒A8.netの詳細記事はこちらから

⇒バリューコマースの詳細記事はこちらから

⇒ASP比較一覧はこちらから

アフィリエイト セルフバックや自己アフィリ、自己登録



上記の貼るだけ案件もそうですが、メルマガ登録や、サイトの会員登録など、
自分のサイト経由で本人OKの案件を利用することで、報酬を得ることができるものもかなりあります。

どのASPでも「本人OK」というものを探してやってみてください。
それだけで1000円以上にはなります。



アフィリエイト 検索エンジン対策(SEO)



サイトに訪問してくれる人が来なければ当然売り上げも上がりません。
検索エンジンから訪問者を呼び込むための対策はきっちりやっておきましょう。

アクセス解析を利用し、どんな属性の方がサイトを訪問してくるのかを把握し、分析することが大切。

このサイトのキーワードはこれ!というものを明確に作りましょう。

これは、アフィリエイトに限らず、サイトに人を呼び込むためには
やっぱり検索エンジンの対策が必要になります。

一番良いのはテーマを絞り込み、キーワードを絞り込むこと。

だら奥のネットで副収入の場合、アンケートサイト、ポイントサイト、アフィリエイトの行い方など
結構テーマが広くなってしまっています。

本来であれば、アンケートであればアンケートのみのサイトを
ポイントサイトであればポイントサイトのみを扱ったサイトのほうが濃いアクセスを得られる、と思います。

さらに、げん玉だったらげん玉のサイトというようにキーワードは絞れば絞るほど
小さく狭くなりますが、アクセスは濃くなります。

初心者の方は、テーマは小さく狭くし、コンテンツの充実だけは欠かさないサイトを作れば
サイトの作りこみ方もわかりますし、検索エンジンの上位表示方法もわかるようになるか、と思います。

いずれにせよ、テーマ・キーワードはサイトの核ですので
この核の部分をきっちりと作りこむことがアフィリエイトで稼ぐコツになるかと思います。


⇒SEOについてはまとめてあります。基本的なSEOについて。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

テキスト(記事)の読まれ方を意識して記事を書く

どんな方でも、WEBサイトや、ブログの場合、左上から右にかけて読んでいくのが普通ですよね。

ブログの場合、基本的にテキスト記事が中心になります。

毎日、更新している方も多いですよね。

その場合に気をつけたいことがあります。

結構、ざっと読みって多くありませんか?

文章を読むのが早い人、得意な人に、その傾向はあるんですが、何気なく
ざっと流し読む。
これ多いですよね。

とりあえず、ざっと読む。
そして自分の興味が充足しそうな文章かどうか、を瞬時に判断します。

私の場合、そこに興味がわく文章であれば、記事を再度上から丁寧に読み、かつ
他の記事も読みます。

勝負はそこなんですよね。

ざっと読みされて×ボタン押されてリピートなしになるか
お気に入りされるか。
丁寧に読んでもらって何かしらのアクションをしていただけるか。

アフィリエイトサイトはまさにその部分が勝負。


あなたのブログに興味を持ってもらうためには



そう。
この興味が一番なわけで。どうすればよいか?ですが
キーワードです。

まぁ「またキーワード?」と思うかもしれませんが、SEO的な意味ではなく、
目に留まるキーワードを目立つように工夫する。

つまり「キャッチコピー」と思ってもらえればいいかな。

ざっと読むときって、文章にメリハリがなかったり
箇条書きのものがなかったり
大切な部分でも強調されてなかったり

そんな場合が多いんですよね。(いや、私も記事もあまり装飾しないので、ほんといえないんですけどね)

色付けをやるとムダなタグが増えるのがやだなってだけなんですけど。

それでも、文中に埋もれてしまった大切なもの。

これはどうしても読んでもらいたい!
という場合には、装飾がやっぱり必要になります。

この記事の中でいえば
「あなたのブログに興味を持ってもらうためには」
この部分を目出させたわけですが、このように
見出しを使うのもひとつの工夫ですよね。

当然、目に付きやすくさせていますし。


色文字を多用する方も多いですが、メリハリをつけるといった意味では
あまり多用するのもNG。

逆に見づらくなってしまうことと、メリハリがつかなくなるという点です。

ブログを更新しているうちに、自分なりのスタイルも確立されてくると思いますが
まだ初心者の方は自分が「このサイトいいな」と思ったサイトを見つけて
まずはまねしてみることがいいんじゃないかなって思います。

*すべてコピペはNGですよ。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

FC2ブログの拍手を集客できるサイトはアフィリエイトにも強い

FC2ブログには、とても特徴的な「拍手」というツールがあります。
この「拍手」。別にリンクを飛ばすでも、ページランクにも関係のないものですが
訪問者がブログを見たときに拍手の数が一目でわかるため、信用度が上がるんじゃないかな?
と思われるツールです。

ブックマークも人数が表示されますが、検索エンジンには拍手の数は
表示されません。

それでも、私は、拍手の数には、実はこだわっています。

下記の図を見てみてください。



これは、私が運営しているアドセンス用のサイトの拍手数です。

2010年3月24日現在の拍手数です。

拍手の合計は、訪問者には見えませんが、これだけ拍手がある、というのは
とても励みになります。

6523という数はブログ運営開始からの拍手数ですが
過去30日で570という拍手の数には注目してもらいたいな、と思います。

細かく見てゆくと

Fc2ブログの拍手の数

これは一部分ですが、ひとつの記事に419拍手とか、394拍手とか
拍手をいただいています。

この拍手は、ユーザーが訪問したときに
「ためになった」「よかった」
と思ってくれるから、拍手してくれるものと私は思っていますので、
初めて訪問してきたユーザーにとっても
「良いサイトである」
と思ってもらえる指標のひとつではないか、と思っているわけです。

アドセンスサイトでは、とくにコメントは求めていませんが
それでも、私のサイトでは相談コメントを残してゆく方も多く、
それだけ、信頼度が必要になります。

そのため、拍手はとてもありがたいです。

コメントがなくてもこの拍手数を見ると
「あぁ、このサイトを作ってよかった」と思うことができるのです。


アドセンスサイトは、基本的に

ユーザーのタメになるサイト


これが一番クリックしてもらいやすいと思いますので、
ネタが切れた、、、、と思っても、どうにかネタを探して作成してくださいね。


また、物販系や、お小遣いサイト系アフィリエイトブログでも
この拍手数が多ければ、それだけユーザーにとっても、
「信用していいサイトなんだ」という評価を与えてくれます。

拍手数が多くなれば、それだけ、利用する方も安心してブックマークやお気に入り登録をしてくれます。

はてなブックマークみたいに表示されませんけど
私の中でははてなブックマークと同じぐらい、良いものだと思っています。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログ記事タイトルで検索1ページ目に4つも表示

アクセス解析を見ていて、発見したことがありました。

ADMA(アドマ)というブログにテキスト広告を貼りつけるだけでお小遣いがもらえちゃう
素敵なサイトについての紹介記事を1記事だけ書いています。

こちらの記事ですね。

ADOMA(アドマ)については、紹介報酬がまだないので(将来的につくかどうかはわかりません)
紹介記事を書いている方が、ほとんどいない状態です。

このADMA(アドマ)をなぜ紹介しようと思ったのか、というと

・貼るだけで副収入のカテゴリはできるだけ紹介したい
・まだまだ紹介している方がいない

という点からです。

ここから見えることがあるのですが、勘のいい方は見えると思います。

記事タイトルに注目


このADMA(アドマ)を紹介している記事のタイトルは

ブログに貼るだけで副収入 新しいサービス ADMA(アドマ)

です。

ここに5つのキーワードがちりばめてあります。

ブログ+貼るだけ+副収入+ADMA+アドマ

(しかし、ADMAって間違えると危ない薬の名前になるじゃないか、、、)

とひやっとして、カタカタもつけたんですけどw


このキーワード狙いで、記事タイトルをつけたところ

現在のキーワードでは

ADMA+アドマという検索で訪問される方もいるみたいで、そこをクリックしてみるとグーグルで
本当に、まだ件数が600件未満。

で、試しに「ADMA」でグーグル検索すると、4,030,000件あるんですが、本来のADMAとはまったく違う
動脈硬化とかなんか英語のサイトなどがいっぱいでてくる中
私のサイトだけが日本語で
ブログに貼るだけで副収入 新しいサービスADMA(アドマ)」とでてきますw

目立つ!
日付で変わるかもしれませんので、グーグルで「ADMA」と入れてみてくださいね。

で、「おいおい、本家サイトさんはなぜ出てこない」と思ったんですが
本家サイト名はAD*MAなんですよね。

わざわざ「*」って入れて検索する人は少ないと思われるので私は入れなかったんですけど。


で、さらに

「ADMA+アドマ」と入れてグーグル検索してみると、私のブログの
さきほどの記事が1位です。

で、1ページ目をみると
私のサイトとFrendfeedとか、エディタとか、ブログランキングとかが表示されるので
計4つも私のサイトが1ページ目を占めています^^;

⇒ここから見てください

本家サイトは1ページ目の1番下にありました。


で、先ほどの私の狙い。

狙いは「ブログ+貼るだけ+副収入」というキーワードで訪問してくれないかなぁという点。

もうひとつは、まだまだADMA(アドマ)を紹介している人はいないけど
もしかして紹介報酬がついたときに、古くから紹介しているサイトのほうが
もしかして上位に表示されやすいんじゃないのかなぁって思った点

です。

しかし、これだけ上位に占めてるのだから、アドマさん、紹介報酬つけてください^^;


1位にきている記事の下にはブログルポの記事も掲載されてます。




ちょっと見づらいですが、1位表示の記事は
赤枠部分は、記事URLです。

その下にあるのがブログルポの紹介。

なぜブログルポの紹介になるのかというと、アドマはブログルポの姉妹サイトなので
ブログルポのカテゴリに入れたんですね。

そしたら、カテゴリも赤枠で紹介してくれている、と。

これはテンプレートのおかげだと思うのですが、私のテンプレートはカテゴリごとに
最新記事が5つタイトル表示されるようになっていて、かつ
記事もその下に5つ表示されるテンプレートになっています。

つまり「内部リンク」です。

その内部リンク部分をグーグルが拾ってくれた、ということになります。


こういうのも小さいSEOになるのね、と思った次第です。

本家より上っていうのはキモチがいいです(笑)


紹介報酬つけてください、アドマさん(笑)

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

UserHeat(ユーザーヒート)はすごい!

先日、紹介したUserHeat(ユーザーヒート)ですが、これすごいです!

私、自分のアドセンスサイトにも利用してみたのですが、
右側サイドバーはほとんどクリックしてもらえていない状況がわかったので、
右側サイドバーにおいておいたリンクユニットを左側の一番上に持っていったんです。

で、検索アドセンスもカテゴリー下に置いてみました。

すると、クリックがあるんですよ。右側よりもはるかに。

人の目の動きはNの反対と言われていたのですが、いや、本当です。そして、記事下のアドセンスは以外にも
まだ2日目ですが、ほとんどクリックされていません。

クリックされている順番に書くと

ブログタイトル直下のアドセンス
左側リンクユニット
検索アドセンス

といった具合です。

右サイドバーにもアドセンスは貼りつけてあるのではありますが
これも左に持って行こうか思案中です。

と、いうのも、ソースは検索エンジンは上から読んでいくためです。

自サイトのソースを見ると、タイトル⇒左サイドバー⇒中央カラム⇒右サイドバー
なわけなんですよね。

すると左サイドバーにあまりアドセンス入れると、その分、中央カラム、つまり記事はソースが下になってしまい、検索順位に影響が及ぶのではないか、という懸念があります。

さらに、現在、このUserHeatを入れてみたサイトは、Yahooからの訪問者も非常に多く
月1万円弱ぐらいはアドセンスで稼げています。

月極め契約の広告も入れていますが、それ以外にもたった一つのバナーからも
結構、このところ売上が上がっているため、検索順位から外れるのは切ないわけです。

もうひとつ大きなアドセンスの配置場所


このユーザーヒートを入れてみて、さらにわかったことは
以外にも各カテゴリーからご覧になる方が多い、ということなのです。

これをうまく利用して、カテゴリー(FC2でいう category●●.html)のページ上部に
アドセンスを入れることはできないかと、タグを探しましたが、よくわからない^^;
FC2変数を使えばいいのでしょうが、だら奥のほうのテンプレである、Fc2のテンプレート工房さんには
各カテゴリー上部、もしくは下部にそれぞれカテゴリーづつのフリースペースが入れられるタグは発見したんですが、それをそっちのブログに利用する場合、プラグインの設定が違ったりでなかなか難しい^^;

まぁ、、、FC2のテンプレート工房さんのテンプレを使って、テンプレ改造すれば
簡単なのでしょうが、ソースが変わると検索順位も落ちる傾向がありますから、それも・・・・

というわけで悩んでおります。


検索順位で上位にいる間は、テンプレはいじらない。

これ鉄則ですからね^^;

いろいろ対策を練ってみようかと思っております。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイトを成功させたいのであれば、稼ぎ方をレクチャーすべき

アフィリエイトでの稼ぎ方。多くのアフィリエイトサイト、お小遣いサイトで簡単に
副収入を得られる方法について掲載していますが、ほとんどの場合
「このサイトに登録すると、これだけのクリックやポイントでいくらいくらに換金できます」

といったポイントサイト、アフィリエイトASPについての情報を掲載していますが
では、実際に、どうすれば、そのアフィリエイトASPやポイントサイトを使って
稼げるようになるのか、といったレクチャーされているサイトは少ないと思います。

情報商材などでは、あるようですけれども・・・。

私は、この大不況の中、できるだけ早く稼げる方法をアフィリエイト初心者の方に
わかるように説明していきたいと思っています。

だってですね、情報商材を買って、必ず稼げるようになるかといったら、
必ずしも「はい、そうです」とは言い切れないわけで。

お金を払って購入したんだから、元取りたい⇒稼げない・・・⇒やる気がなくなる、またはその商材を毛嫌いする

といった感じになると思うのです。


アフィリエイトを成功させたいのであれば、稼ぎ方をレクチャーすべき


商材もそうです。テーマは同じです。
その商材を買うか買わないかですよね。

「アフィリエイト成功させたいのであれば、稼ぎ方をレクチャーなんて
商材なんて作れないし、、、自信ないし、、、」

と思う人も多いと思うんです。

でも情報商材がこれだけ売れている、ということはそれだけ
稼ぎ方・稼ぐ方法を知りたいと思っている人がたくさんいる
ということだと思いませんか?

そして、アフィリエイトをはじめて売上がなかなか上がらない人や
アフィリエイト初心者をターゲットとしているのも情報商材ですよね。

としたら、ブログやサイトで商材のように、アフィリエイトでの稼ぎ方をレクチャーしてゆけばよいのだと思いませんか?

しかも商材のように、大きくテーマを扱わなくても
「マイクロアドでの稼ぎ方」「A8netでの稼ぎ方」と小さいところを攻めればよいと思うのです。

例えば、クリック型報酬ASPにもいろいろありますけれども
各社、カラーがあります。
そして、広告表示内容を見れば、どんな方面に強い広告が多いのかわかります。

そしたら、そこを検証・研究して稼ぎ方をレクチャーすればいいのです。

これこれ、これを利用して、このようにしたらこれだけ稼げた。

アフィリエイトを始めた方、アフィリエイト初心者の方が知りたい情報は
これだと思います。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト記事タイトルと記事の書き方 キーワードの選び方

アフィリエイトブログの記事タイトルと記事の書き方、そしてキーワードの選び方です。

アフィリエイトブログをいろいろと見ていますと、記事タイトルが短い方が多く
記事の中身もアイコンが多くて、バナーを貼りつけて説明、という方も多いですね。

記事タイトルはキーワードを含めて20文字程度で書く



これはあんまり見かけたことがないんですけど、記事タイトルはできるだけというか
長めがいいです。長いとキーワードもメインキーワードとサブキーワードを入れることができますよね。

例えば、リンクシェアの紹介記事を書きたいとします。

A 記事タイトル例:リンクシェア
B 記事タイトル例:リンクシェアは貼るだけで副収入できるアフィリエイト

まぁBほど長くなくていいですけど^^;

するとですね、Aはリンクシェアしか記事タイトルに含まれていないので
SEOでは弱いんです。

記事タイトルには見出しタグが使われているテンプレートが多く、例えばH3とかでくくられていたと。
検索エンジンはデザインとかブログそのものを見るのではなく
ソースを見るわけです。

そこでH3は「ある程度重要なことです」ということを知らせるためにありますから
H3でタイトルが生成されていたら「リンクシェア」だけ入れるより
Bのようにリンクシェア+副収入+アフィリエイトと記事タイトルに
入れたほうがよいわけです。

私のブログではなぜかグーグルからマクロミル+評判とかマクロミル+攻略が
強いんですが、これは上記のことを狙って記事タイトルを書いた結果です。


アフィリエイトで稼ぐための記事の書き方


SEOだけのことをやってても成果はでづらいし、かといってSEOを意識せずに記事を書いても成果はでづらい。

バランス良く書くのが一番ではあるんですが、私が心がけていること。

・文頭にヒットさせたいキーワードを入れる
・記事文章内にもヒットさせたいキーワードを自然に入れる
・strongタグを使う

です。strongタグは結構いろんなサイトでも書いてありますから、その通り。
ただしキーワード出現率が多すぎるのは危険です。スパムになっちゃうこともあるんで^^;

例えば、ネット+副収入でヒットさせたい場合の記事の書き方。

例:タイトル「ネットで副収入を稼ぐための初心者講座」

記事例:ネットで副収入ってよく見かけるけれども本当にできるの?と思う方多いはずです。
私も、ネットで副収入?怪しいーと思っていた口ですw

でもアフィリエイトを何年もやってきて、ネットで副収入を得ることは可能なこと。
コツがあるということ、がなんとなくわかってきました。

ネットで副収入を得たい!とアフィリエイトを始めた方のための
初心者講座をシリーズ化して書いていこうと思います。


とまぁこんな感じでしょうか。

上記のキーワードはネット+副収入+アフィリエイト+初心者

です。4つは欲張りなんで ネット+副収入 が一番狙っているものです。

狙っているキーワードを記事タイトルにして、記事内にバランスよく含めて書くのがポイントですね。

また、記事はできるだけ長め(長すぎないように)200文字以上は書きましょう。


サブキーワード(副キーワード)はどうやって探せばいいの?



私は以前はフェレットなど使ってたんですけど、はっきり言ってめんどくさい!!

んで、まずはメインになるキーワードを検索にかけてみます。

メインキーワードを入れると大体、メインキーワード+サブキーワードも例として
グーグルもYahooも表示してくれるので、それを見てみます。

ライバル数を確認して少ないところから攻めますw

あとは、Yahooの関連表示とかグーグルの関連表示を使ってみてみるといいと思います。

さらに、、、

1つのモノを紹介したいと思ったら、しつこいぐらいに、そのモノを紹介してゆくこと。
これも結構いいです。


いろいろネットを見てみるとげん玉だけのサイトとか、えあるだけのサイトとか
ありますよね。これは間違いなく、検索エンジン上位を狙って作っているサイトです。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

毎日更新し続けることの大切さ

だら奥のネットで副収入をはじめて4ケ月。

運営開始当初、同時期に始めた方々とたくさん知り合うことができ
現在4カ月。
知り合った方の何人かは更新がなくなり、ブログが閉鎖されていました。

こういうことがあると、つくづく「アフィリエイトは難しい」と思います。

「ほったらかしでも稼げる」
「楽々アフィリエイトマニュアル」
といった言葉をよく見かけますが、決してほったらかしでは稼げませんし
楽に稼げるアフィリエイトマニュアルがあったら、もっとたくさんの方が多くの金額を
楽に稼げているはずです。

アフィリエイトでの副収入を5000円以上月に稼げている方はアフィリエイターの中の数パーセントと言われています。

私はその数%に含まれているんだなとそういう記事を見ると思いますが、決して簡単に稼いでるわけではないです。

現に、だら奥のネットで副収入でも、一カ月1,2万円ぐらいです。
それぐらい稼げればいいじゃんと思う方は多いかもしれませんが・・・^^;

毎日更新し続けて月1,2万円。

それでも私は更新し続けます。

それは1年後には結果が出ることがわかっているからです。

アフィリエイトって受験勉強と同じで、すぐに結果が出るわけじゃないです。
受験勉強だけではなく、どんな仕事だって、初めてすぐ結果なんて出ませんよね。

それと同じでアフィリエイトは積み重ねです。

3か月とか半年で辞めて行かれる方の気持ちもわかります。

なかなか結果が出ないどころか、続けていて結果が本当に出るかどうかもわからない。
こんなことをしている時間があったら違うことをしたほうがいいんじゃないか。。。

と。

でも、出るんですよ。ずっと更新していれば。

これは本当です。

ただ、テーマの書き方、記事タイトルの付け方、SEOの基本的なこと
なども影響してきますから、どんな方でも一年後に結果が出る、とは言いませんが
それでも更新していけば必ずついてくると思っています。

私もアドセンスをはじめて1年半で1000ドル行きました。

だから、辞める前にネタが尽きたとかありますけど、それでも
相談にはできる限りのらせていただきたいと思っていますから
コメント残してくださいね

仲良くしていただいている方や、つまづいた方ががっかりしたまま辞めて行ってしまうのは結構哀しいので・・・。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP |  NEXT»»

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。