TOP > CATEGORY - ブログライターでやってはいけないこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログ記事下に特定のカテゴリだけ、広告を排除するタグ

以前、ブログライターでやってはいけないことの中に「記事下の広告はNG」と書いたんですが、それに伴って、どうにかできないかと、3姉妹母のプチお小遣いを運営されている桂也乃さんがタグを探してきてくれました。

桂也乃さんの了解を得て、タグを掲載したいと思います。

あー、こんなタグあったのね、、、と。すばらしい、桂也乃さん♪

FC2変数を利用して行うのですが、
広告部分タグを見つけて、
<span class="cateno<%topentry_category_no>">~</span>
で囲みます。

スタイルシートに下記のタグを追加してください。
.cateno◎{display:none;}

@の部分にはカテゴリーのNOを入れてください。

私のブログはオススメというカテゴリーがブログライター記事だったので、きれいに広告取れました!

みなさんもやってみてくださいね。
これで記事下に広告貼れるようになりますよ!
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライター記事でやってもいいこと、だめなこと その2

先日書いた ブログライター記事掲載時にやっていいこと悪いこと

どこまでをブログライターASP側が記事ととらえるのか、記事の下にスペースをあけて
広告を貼れば問題ないのではないか、という疑問の声も聞かれたので
再度ブログライターASPに質問してみました。

その前に、私のスタンスとして
アフィリエイトを紹介している以上、情報を紹介している以上
「これなら大丈夫なのではないか」というグレーゾーンがあったら、やりません。

アフィリエイトというのは、食べ物などのように目に見えるものではありません。
顔も見えません。

だからこそ、信用度が高くないといけないものですし、紹介している以上
そこに「責任」が発生します。

ですので、やってはいけないこととだめなことのグレーゾーンはオススメしません。
(たとえば、今回のように、自分は文章だけが記事だと思うから、スペースをあければ
記事ではないと思うから大丈夫なのではないか、といったことはグレーだと思うわけで)

また、記事下広告、クリック保証型広告を掲載していても報酬は発生している人は
ほとんどだとは思いますが、いつ、ブログライターASP側から
「禁止事項を行っているブログ」として提携解除されるかわかりませんし
景気が悪くなれば、こういったブログは提携解除されてしまうかもしれません。

報酬がもらえればいい

ではなくて、報酬を受け取るためにはきちんとルールを守り
ブログライターに依頼する会社の利益を損ねるような行為は行ってはいけないのだと
認識したほうがよい、と私は思っています。


では、回答です。
各ASP側からの回答は、順次掲載し、質問したASPからの回答が終了するまで
日時を変更して常にトップにくるよう表示したいと思います。

バジンププレス


Q:> 「ライター記事の下にバナー広告や文章などを追加して掲載する」と言う意味
で、スペースを空けてクリック保証型広告などを掲載するのは問題なのでしょうか?
どこまでを記事ととらえられるのかが疑問で、申し訳けありません。

A:可能ですが、あまり好ましくありません。
あくまでも自然な形での文章を広告主様も望んでおられますので、
審査の対象となりえます。

記事というのはご自身が自由に掲載される場所への記載文のことです。
ブログ運営元が自動的に掲載するテキスト広告やバナーに関しては記事
と捉えておりません。


*私が思うには、ブログ運営が掲載してしまう広告(Amebaなどにはありますね)は仕方ないが
記事掲載を自由にできるブロガー側が行うことは記載文としてとらえる、という
意味と思います。

BloMotion


A:お客様からいただきましたご質問についてですが、
ご自身で掲載をコントロールできる広告であれば、掲載しないよう設定をお願いいたします。

ブログミ


A:記事内の広告掲載に関してのお問い合わせの件ですが、
ご利用されているブログの仕様上、デフォルトで表示されるような
コンテンツマッチ型テキスト広告などは問題ありませんが
記事内にGoogle AdsenseやMicroadなどを掲載されますと
案件サイトの競合会社の広告が表示されてしまうこともございますので
ブログ上の仕様ということでなければお控えいただければと思います。


アクセストレードレビュー


A:お問い合わせの件についてですが、掲載条件にて
「競合他社についての言及は避けてください」
との条件を設定しているプログラムが多い為、
競合他社などの情報が掲載される可能性がある行為は
お止めいただけますようお願い致します。


ブログルポ


A:文章内・文章外に関わらず、
申請されたURL(記事ページ)の中に、
アフィリエイト等の別のリンク等がございますと問題となります。


ブロカン


A:お問い合わせの件ですが、
ライター記事を書いて頂く際に、リリースごとの報酬支払い条件を
満たしていれば、その下にクリック保証型の広告等を掲載されても
特に問題ございません。


ご配慮いただきましてありがとうございます。

プレスブログ


A:当方で認識しております“広告の掲載範囲”は、
Q&Aにてご案内させていただいておりますとおり
ブログの“メインページ”と思っていただければと存じます。

(ということから、クリック型保証も記事内とプレスブログではとらえていると
思います)

Q.記事はブログのどこに書けばいいのですか?
http://blog.pressblog.jp/cs/faq/03/index.html#E176

ただ、ブログサービス側の仕様で自動的にクリック型の広告が
表示されてしまうケースもあるかと思いますので、
ブログサービス側で自動的に表示されてしまう広告につきましては
当方でも配慮させていただきますので、ご安心いただければと思います。

ブログ広告.com


A:お世話になっております。
ブログ広告.com運営担当でございます。

クリック保障型広告の掲載に関しましては、記事内容と無関係と明確にわかる状態で
掲載して頂ければ、問題ございません。


またご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

* ブログライターで稼ぐための大切なコンテンツ *

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライター初心者さんのためのライター講座(5) 記事掲載時にやってもいい事だめな事

先日書いた記事でブログライター記事掲載時にやってはいけないこととして
ブログライターASP各社に問い合わせを行ったところ、すべてのASP(私が問い合わせたすべて)から
丁寧な回答をいただきました。

ので、再度、記事としてアップしたいと思います。

この回答をいただいてから、いろいろな方のブログライター記事を拝見しましたが
やはり、記事下の広告がとても気になります。

報酬をきちんといただくことを考え、広告とは一体何かを考え
記事下広告ははずしたほうがよいでしょう。

厳しいASPは記事否決になると思われます。

ブログライター活動を私自身もしているのですが、たまに
「うーん、こういう記事はみなさん、どう書いているのかしらん」と思い、散策することがあります。

そこでちょっと気になったことがいくつかありまして。

まずは
ライター記事掲載の文末に他のアフィリエイト広告が貼ってあること。
私のこのブログの中で記事下に広告やランキングを掲載する方法を掲載していますが
果たして、商品を紹介したりしている文章の文末に、他社の広告を掲載してよいものなのか
とても疑問があり、私は貼っていないのですが
クリック型報酬の広告を掲載していたんです。
これも立派な広告なんだろうな、、、果たしてこれはいいのか?
という疑問です。

どこのブログライターサイトだったか忘れちゃったんですが、記事依頼の内容に
「記事内にアフィリエイトは貼らないでください」
と書いてあったんですね。

記事文末でも記事内は記事内になるし
アフィリエイトは貼らないってことは、そういうことなのだろう

そういった知らずにやってしまっていることが原因で報酬がもらえない

というのは避けたいし、
このブログを見て、ブログライターをはじめてみようと思った方が、私の記載方法を見て
やってはいけないことを知らずにやっていて、ブログ記事を書いたけど、報酬がもらえない!
ということも、もちろんですが、避けたいです


ので、自分でも一度ブログライターサイトと確認をしてみたかったので
昨夜、各ブログライターASPに問い合わせしました。

多分、みなさんも知らずにやっていることがあるはずなので、読んでみていただけるとありがたいです。

結果的にいえば、
ライター記事文末には、クリック型報酬・他社の広告はしないほうがよい

どんな広告かというと、
記事文末に「クリック型報酬の広告」
クリック型報酬は、広告が表示されるまで、どんな広告が表示されるのかわかりませんよね。
ブログ記事の案件でたとえばスキンケア化粧品の依頼案件があったとして
記事を書いた、とします。

その記事下にクリック型報酬の広告で「●●●化粧品」といったライバルサイトの広告が
表示されてしまっては、記事を依頼したクライアントからNGが出るのは当然です。

ですから、ブログライターできちんと報酬をもらいたいと思うのであれば
記事下には、広告は一切貼らない。 

これは、クライアントからしたら当然のことだと思います。


(アクセストレードさん、ものすごい迅速に答えをくださいました。
夜の8時に質問したにも関わらず30分前後で返答くださいました。本当にありがたい)

問い合わせ内容は下記の通りです。各社からの回答は「続きを読む」からご覧ください^^

問1:タイトル、文末に御サイトからの紹介とわかるように記載することや、バナー広告の貼りつけなど行ってもよろしいでしょうか?

問2:依頼案件の記事の中(文末など)に他社のブログライターサイトの友達紹介バナーを掲載することは可能でしょうか?

問3:依頼案件の記事の中にブログランキングのバナーなどを記事文末に掲載することは可能でしょうか?

問4:依頼案件記事の文末などに提携しているASPや他社のアフィリエイト広告(テキスト広告含む)を掲載することは可能でしょうか?

続きを読む

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。