TOP > CATEGORY - アフィリエイト初心者講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座まとめ

稼ぎ方のレクチャーをお願いします。

という方がポツポツとコメントにて増えてきたので、ここで一度わかりづらかった
アフィリエイト初心者講座(1)から(16)」をまとめてみます。

アフィリエイトを始めてみたら、ちょっと読んでみてください。




偉そうに書いてますが^^;2年ほど前に書いた記事がほとんどですが、
この辺りのことはいまだに変わっていませんね。

なかなか稼げない・・・
初心者でどうしていいかわからない・・・

といった方の参考になれば、と思います。

私は情報商材アフィリエイターではないので、できる限り無料でこういったことを
続けて書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ドラクエ・DQ・ドラゴンクエスト どのキーワードが検索回数が多いのか?

mixiのSEOコミュにて、グーグルってすごいぉ!というツールを教えていただきました。

ドラゴンクエスト
ドラクエ
DQ
のように、いろいろ略されるキーワードってありますよね。

この場合、果たしてどのキーワードが一番検索されるんだろうか?
といったことを調べることができるツールです。

ドラクエ・ドラゴンクエスト・DQ果たして多いのは?

当然?というか、ドラクエが1位ですね。

じゃあ、ドラゴンクエストとドラクエだったら、サイト作るのはドラクエというキーワードを入れたほうがいいわけでしょうか?

ここで実際に検索すると、ドラゴンクエストよりドラクエのほうが検索回数はドラクエのほうが多いにもかかわらず、ドラゴンクエストのほうが、検索結果数は断然多いんですね。

これは正式名称ですから、当然、ドラクエを販売するサイトなどもかかってくるわけで。
どちらかというと、ドラクエのワードの場合は「攻略法」とか「バグ」とか「裏技」を知りたいかたが検索するときに使っているんじゃないか、という気がします。


では。ワードを変えて。

アフィリエイト

アフェリエイト

当然、アフェリエイトのほうが少ないに決まっています。
が、検索する人はいるんですよねぇ。

と、こういう間違えやすいキーワードをわざと入れて検索にひっかかるようにする、というのもひとつの手だったりします。

以前からある手法ですけど、アフィリエイト⇒アフェリエイトと検索して訪問してくる方は
アフィリエイト初心者に多いんですね。
または興味あるからやってみたいなと思っている、とか。

そういう方をターゲットにするときには「アフェリエイト」って入れるのもときにはいいかもしれません。

キーワードは本当に大切で、私は先月も10,000PV越えましたが
自分で狙ったキーワードが上位を占めています。

狙いを定めてから半年ぐらいは経っていますが、こうして半年後結果が出るのであれば
やっぱりキーワードの狙い定める、というのは重要なのです。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

JavaScriptはSEO的に不利?

アフィリエイト初心者向けの記事かどうかはわかりませんが、
HTMLなどを覚えたての方ならやってしまうかもしれない失敗のひとつだと思うので。


私はJavascriptは自分ではあえて作成していません。
これは検索エンジンのロボットがソースを読まない
と聞いているからです。

実際、自分で使っていませんから、経験談的には言えませんけれども、
Javascript+SEOと検索していただければ、わかるかなと。

なぜJavascriptはSEO的にNGなのかというと、
Javascriptすべてがいけないわけではなくて
Javascriptを多用するのが危険なんですね。

というのも、検索ロボットはJavascriptを上手に読み込んでくれない傾向があります。

何度も書いているとおり、検索エンジンのロボットはソースを読み込みます。

Javascriptは「ここからJavascriptです」という宣言をしてソースの記述が始まります。

すると、ソースをみると、Javascriptだらけになってしまう。
これはNGです。

当然、検索エンジンからの集客を狙う、SEO面からいうと
デメリットになります。

サイトがJavasciptだらけだと、本当に見つけてもらいたい重要なキーワードよりも
scriptの記号ばかり見つかってしまい、ロボット型の検索エンジンはこれを嫌います。

またHTML容量も当然、増えます。



しかし、どうしてもJava scriptを使いたい場合は、別ファイル化するのがベターです。

このFC2ブログだって、スタイルシートは別ファイル化されています。

HTMLサイトを自分で作った方であればわかると思いますが、
自分のサイトのソースを管理画面で見るのではなく
ツールバー⇒表示⇒ソース
で自分のブログを立ち上げ、TOPページでもいいですからソースをみると

<link rel="stylesheet" type="text/css" href="ブログURL+テンプレート名+style.css"/>


という部分が見つかります。HTML上部部分にあります。

これは、自分のブログのスタイルシートは別ファイル化されていて、
それを読んでください、という指定なんですね。

ちなみに、、、
FC2ブログのテンプレート工房さんのテンプレを私は利用しているのですが
「続きを読む」指定を記事ではしていないので
続きを読むためのjavascriptは削除しています。

余計なソースは徹底排除したいんですよね(笑)


Fc2ブログでJavascriptを多用したい場合には


Fc2には便利な「ファイルのアップロード」があります。

私のSEO基本まとめとかブログライターまとめとかも
HTMLファイルのアップロードを利用して作っているのです。

アップロードできるファイルは
「jpg/gif/png/mid/swf/ico/mp3/html/txt/css/js/rdf/xml/xsl 」
です。

だからmidファイル(音楽とか)もアップできるし、スタイルシートももちろんです。
で、javascriptは「js」ファイルになりますから、このアップロードを利用して
javascriptを入れれば、ソース的にはあまり問題にならなくなります。

まぁjavascriptが1つとか2つだったら、別ファイル化しなくても大丈夫かと
思いますが、メニューなどをjavascriptにしている方は別ファイルのほうが
いいんじゃないかなとは思います。




RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイトって何?

アフィリエイトとは?
パソコンを使って、自宅でも副収入を得る方法のひとつとしてアフィリエイトがあります。

アフィリエイトとは企業と提携すること


A8.net
副収入をパソコンを使って得よう!と思っている方の中には
・アフィリエイトって何?
・どういう意味かよくわからない
という方も少なくないと思います。

アフィリイトというのは、個人でも企業と提携することをアフィリエイト、といいます。
ただ一般的には、個人の方が商品やサイト・企業を宣伝し、宣伝してもらい、売上が上がった報酬として、あなたのお金を払う、というシステムです。

アフィリエイトというのは、一般の人が商品やサイト、企業を宣伝して、宣伝してもらった
企業が、その報酬として、あなたにお金を払う、というシステムです。

報酬が発生する仕組み


アフィリエイトサービスプロバイダとはアフィリエイトは、どうして報酬が発生するのかというと、まず、あなたがアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録し、ブログやサイトに商品などの広告を掲載します。
あなたのサイトを訪れた方が購入や会員登録などのアクションを起こすことで、ASP経由で報酬が支払われます。

アフィリエイトはこのASP運営会社に登録、各企業と提携することによって
はじめて、アフィリエイトができるようになるわけです。

「ネットショップとどう違うの?」
そう思った方もいるでしょう。

ネットショップは商品の仕入れ、お客様への商品の発送、クレームなどお客様との直接やり取りなどがありますが、
アフィリエイトは、企業と私たちの間にASPが入ります。

ですから、商品を仕入れるのは企業・商品の広告宣伝をするのが私たち。
というわけなのです。

アフィリエイト広告の種類


アフィリエイトは大きくわけると広告タイプは2つになります。

1つ目は商品系の広告
2つ目はサービス系の広告

です。

商品広告とは、言葉通り、商品(化粧品や家電製品などアフィリエイト企業と提携している商品すべてをさします)の広告です。

サービス広告とは、化粧品のサンプルや、当サイトが紹介しているような無料会員登録などの広告です。
サービス広告の広告はとにかく量が多く、サイトを作る上では、迷ってしまうかもしれませんね。
そう、迷うほど広告が多い、ということなのです。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座(16)キーワードって何?アフィリエイトで言う「キーワード」とは

ご質問をいただきました。
私も昔、ものすごく悩んだことなので回答とともに掲載させていただこうかと思います。

キーワードは記事ごとに変えるんでしょうか?


キーワードは記事ごとに変えるんですか?
それとも自分のブログのキーワード1~2個全記事同じのを入れた方がいいのでしょうか?


というご質問でした。
これ悩みますよねぇ。

私も「キーワードって何?メタキーワードのこと?」とかなり悩みましたから・・・。
しかもこの件に関する回答って探し方がわからないんですよねぇ^^;

キーワードはブログであれば記事ごとに変える



キーワードのとらえ方を考えてみます。

まずはだら奥のネットで副収入の場合、タイトルに「ネット」「副収入」というキーワードが入っています。

で、記事には、例えば、アクセストレードのことを取り上げたいと思った場合
アクセストレードだけの記事タイトルにしたって、なかなか検索にはひっかかりませんし
上位にも入りません。

ので、ここでいろいろ調べてみます。

で、アクセストレードを含め、アクセストレードではこれこれこれぐらいこうやると稼げますよ
といったことを記事にしようと思うと仮定します。

そのときに、自分だったらどういう風に調べるかを考えて

アフィリエイト+アクセストレード+稼げる

というキーワードをタイトルに含めます。

で、タイトルを「アクセストレードのアフィリエイトで稼ぐ方法」といった感じにします。

これがキーワードをタイトルに含める、ということです。


私のサイトの場合には、さらに、普通のブログの場合には
ツールバー上のIEバー(FireFoxバー)にはブログタイトル:記事タイトルの順番で表示される部分を
記事タイトル:ブログタイトルで表示されるように設定し

実際のブログも記事タイトル:ブログタイトルと表示されるように設定しています。

また、メタディスクリプションも、記事文頭100文字ぐらいまで含んでくれるように設定しているので、検索エンジンからは非常に拾われやすいように設定しています。

これは、だら奥の記事ページを見て、ソースを見ていただけるとわかると思います。

ソースは上部から読まれることを利用する


検索ロボットはソースを上から読んでいくので、私はなるべく上部に検索上位にさせたいキーワードを
入れるようにしています。

ブログタイトルの下に横メニューバーを置いたのも、そういう理由です。

だら奥のトップページのソースを見ていただければわかると思います。

こういったソースの設定などはまだまだ手直しする部分もありますが、都度変更していくことで
解決できますし、更新していることになりますから、手直しも立派な「サイトが生きている」という証拠になるわけです。

文頭にはキーワードを最初に


ソースは上から読まれる、と書きましたが、私は意識的に
キーワードは文頭に を心がけています。

例えば、

A:生活が苦しい、お小遣いが欲しいという方には、アフィリエイトがオススメです。
自分の時間を利用してサイトをコツコツ運営することで副収入が稼げます

B:お小遣いを稼ぐ、副収入を稼ぐためにはアフィリエイトがオススメ。
副収入を稼ぐためには、自分の時間を利用してコツコツサイトを運営してみましょう。

と同じような文章ですが、私は記事にするならばBにします。

これは文頭に「生活が苦しい」ときているAよりも「お小遣いを稼ぐ、副収入を稼ぐ」というキーワードが
文頭にきている(というか、文頭にさせている)からです。

上記のメタディスクリプションや、キーワードのとらえ方、記事タイトルの書き方に加えて、このような文章の書き方にすると、検索上位に表示されやすくなるようです。

キーワードの探し方というか、キーワードの設定方法にもよりますが・・・。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座(15)アフィリエイト HTMLサイトか、ブログか。

以前にも「アフィリエイトを行うためには、HTMLサイトがよいのか、ブログがよいのか」
といったことを記事にしてみましたが、再度、書いてみようかと思います。

実体験込ですw

私が運営しているサイトの種類は
・無料レンタルサーバーのHTMLサイト
・無料ブログ
・独自ドメインのMT

です。

この中でアドセンス特化サイトとしては、独自ドメインのサイトが一番、稼いでいます。

が、ちょっとここでいろいろ感じたことがあります。

無料ブログ。特にFC2、ameba、seesaaあたりはYahooに強い気がします。
また、HTMLサイトもYahooに強い印象があります。

ブログは構築、更新が簡単なので、現在では、アフィリエイトといえばブログ
という方が多いのも事実。

でも、そのアフィリエイターの中で月に5000円以上稼げる方は数%という現実があります。

私は、月8万円程度ではありますが・・・。

で。

HTMLサイトのほうが、根強くYahooで生き残っている印象があるんですよねぇ。
私の持っているHTMLサイトは、もう3年ほど前に作成し、現在、ほとんど更新していないのに
Yahooのインデックス更新などがあると、その中の1ページだけがポーンと飛び出て
検索上位になったりします。

Yahooの検索上位は今、知恵袋が上位という私からしたらヘンテコな感じになっていますが
Yahooは、そのアフィリエイトブログの増加に伴い、アフィリエイトを行っているブログは締め出しにかかっていました。現在でも、多分、定期的にきちんと更新しているサイトぐらいしか
なかなか上位にはたどり着けないような状況なのではないかと思います。

が、HTMLサイトは、インデックスも遅いですが、検索上位にいきなりポーンと上がり
下がりづらいのも特徴です。


しかし、これはあくまでもYahooだけです。


グーグルに至っては、まったくというかほとんど更新していない、HTMLサイトはまったくと言ってよいほど、上位にいきません。

グーグルは、被リンクとコンテンツの充実が一番だからです。

ただ、、、

アフィリエイトで稼ぐなら、やっぱりYahooで上位にいたほうが、クリック率も高いし
モノが売れるんですよね。

それはグーグルはネット慣れしている方が好みますが
Yahooはネット初心者からネット慣れしている方までが見る検索エンジンだからです。

どちらを重視するかは個人の考え方になりますが、

通が好みそうなキーワード・テーマのサイトを作りアフィリエイトしていくのであればグーグル対策。
女性、高齢者の方をターゲットとしている場合にはYahoo対策をしていったほうがいいかな、
と思ったりします。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイトにオススメの無料テンプレートサイト その1

オススメのアフィリエイト向き無料テンプレートを紹介したいと思います。

アフィリエイトするためには、ブログもしくはHTMLサイトになるわけですが、
ブログであれば、無料ブログまたは、MTかWordPressになります。
HTMLサイトの場合には、ブログに慣れ親しんだ方には、「難しい」というイメージありますよね。

でも、HTMLを覚えることはブログの運営にも役立ちます。
また、ブログ以外でもサイトを運営してみたい、という方にもオススメのテンプレートを紹介します。

完全無料 商用OKの無料テンプレート


DBSTREETというサイトのテンプレートなのですが、デザインも豊富ですし、
HTMLが簡単程度しかわからない、という方でも本格的なサイトを作れることが魅力です。

DB STREETの特徴
・データベースを用いた一覧表示サイトをまるごと簡単に作れる!
・商品情報などが一覧で表示されるページが自動で作成できます。
・大量の情報を載せることができます。
・デザインテンプレートも多数あり使い方は自由自在!
・高機能検索システム付きで登録情報から検索が可能!
・なんと、利用料0円!

データベースというと難しそうですが、マイクロソフトのエクセルを利用して作成できるので
簡単ですし、管理するのにも便利です。

利用してみた方の口コミを見てみたら、グーグルで1位になった!という報告もあり
無料テンプレートでも強いものは強いんだなと思いました。

今のところはHTMLには興味がない、、、とか難しそう、、、と思った方も
一度はのぞいてみて損はないと(というかのぞいてみると、HTMLサイト作りたくなるかもしれないです)思います。

また、HTMLサイト作ってみたいけど、テンプレートがないと作れない、、、、といった
私のようなタイプ(笑)の方にはオススメです。

さらに、、、自分で自分のサイトのリンクサイトを作りたいという方にもオススメ。

ブログだとパスワードとか覚えてないとなりませんがサーバーを使ったサイトのアップ方法であれば、サーバー情報はFFFTPなどに残るので、そういった面倒がありません。

私も、現在、HTMLサイトをいくつか作り始めているので、利用して、ここで報告してみてもいいかなと思っています。

↓興味を持った方はこちらからどうぞ^^

無料テンプレート

無料テンプレート

オススメ!無料レンタルサーバー


無料レンタルサーバーでPHPやCGIが使えるところはなかなか少ないのですが
上記のDB STREETはPHP利用になるので
↓こちらのレンタルサーバーなどがいいんじゃないかと思います。


無料レンタルサーバー

無料レンタルサーバー
無料ホームページ・ブログならSITEMIX
無料レンタルサーバー



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライターに物足りなくなったらアフィリエイトを始めてみましょう

ブログライターは月1万円から2万円は稼げます。
が、ブログライター案件は慣れても結構時間がかかりますよね。
もっと副収入が欲しい!空いてる時間でブログライター以外にもチャレンジしたい!
そう思ったら、アフィリエイトを始めることをオススメします。

SEO的に見るブログライター


アフィリエイトにはブログ運営またはHTMLでサイトを作る、のどちらかになりますが
どちらもSEOは重要です。

さて、ここでSEO的に見るブログライターということでちょっとブログライターを違う観点から見てみたいと思います。

ブログライターでは必ず「リンクを貼ってください」とリンクURLとリンク名を指定されますよね。

これがなぜかわかりますか?

リンクを増やす。その通りです。

ブログライターがサイトリンクをする、ということは、ブログライター記事の企業リンクをサイトに貼る、
ということになります。

ところが、企業側からはほとんどにおいてリンクを貼られることはありません。

*たまに良い記事を書くと「口コミ」という感じで企業サイトから紹介されることもあります。

この一方通行のリンクがどういう意味かわかるでしょうか?

つまり、SEOで言うバックリンクを増やす作業を行っているわけです。

何万人といるブログライターの方のサイトから、リンクがどんどん貼られることで、そのライター記事の企業は、どんどんバックリンクが増えるわけです。
しかも、自分のサイトはリンクを増やさずに。です。

これってすごいですよね。

逆に、ブログライターを行っているサイトは発リンクがどんどん増えるわけです。
リンクはそんなに増えないのに。

これ、サイト運営からしたら、結構厳しいですよね。

発リンク>被リンク

となりますから。PRが劇的に上昇しないのは、ライター記事が多くあるブログなのかな、、、という感じがしないでもありません。

この構図に気がつくと、副収入として、月1,2万円確実にはもらえるけど、うーん、、、
それ以上に副収入を得たい、という方はやはり、ライター記事だけではなくて、アフィリエイトをオススメします。

せっかくライター記事で培った文章力。さらに広げてみましょう。


ブログライター経験者はアフィリエイトに強いのでは・・・



個人的に。ですが、ブログライターを行ってきた方は商品の勧め方が知らないうちに身についていたりするんじゃないかと思うんですよね。

依頼案件がくる⇒依頼されたサイトを見る⇒その商品やサイトの良いところを見つける⇒こんなこんなでいいんですよねえといった記事を書く

これの繰り返しですよね。

ということは、アフィリエイトだって物販や資料請求系であれば、活用できると思うのです。

サイトを作るのが難しければ、ブログでもいいですし。

まずはひとつのカテゴリーを作ってブログでアフィリエイトを初めてみるのもいいかなと思います。

まぁ例えば、ブログライターサイトをアフィリエイトするのもよいですよね。

ブログライターを行ってきていたのであれば、ブログライターASP各社の強み弱みもわかっているはずですし、書きやすいんじゃないかな、、、と思います。

ブログライターASPをアフィリエイトするのも結構良い報酬になります。

ブログライターを行うよりも報酬は高いです。

ですから、手始めにブログライターASPをアフィリエイトする専門サイトを作ってもいいのではないかしら、、、と思ったりします。

そしたら、今まで作って書いてきたブログライターサイトから、そのサイトに一方的にリンクしてあげればよいわけです^^

こうして、ブログライターASPはブログライターASP専門。
アフィリエイトASPはアフィリエイトASP専門で、サイト運営をしていったほうが
検索エンジンにも強くなると思います。

ブログライターより、もう少し副収入が得たい方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座(14)ページランクと相互リンクの考え方

グーグルページランクというのは、サイトの情報量や開設してからの運営歴、更新履歴などからグーグルが評価する数値です。

詳しくは⇒グーグルページランクの調べ方をご覧ください。

よくグーグルページランクの数値が高くならないと、検索上位に表示されないもの
と思い込んでいる方がいますが、それはまた、違います。

ページランク0でもグーグルの検索上位には表示されます。

では、なぜこのグーグルページランクなるものがSEOでも大きく言われているのでしょうか?

グーグルページランクが高いサイトからのリンクは良質のリンク



ということです。はい。

まめアフィリエイトと日本で英語環境を運営されているりんごのごさんから
「ランクが上か下かによって受ける方もプラスだったり、マイナスだったりするんですか。 」
という質問をいただいたのですが、そうなのです。

SEO観点からの相互リンクについては一度記事にしているのですが
相互リンクについて
SEOに有効といわれているリンクは下記のようなことといわれています。

* 同じジャンルのサイト

* グーグルページランクの高いサイト

* 検索エンジンで上位表示されたいキーワードで上位にランクインサイト

* ヤフーのカテゴリー登録をされているサイト

つまり、ページランクが5とかあるサイトからページランク2などのサイトに
リンクをいただくことは、とてもよいわけです。

これがグーグルページランクの高いサイトからのリンクをもらいましょう
ということにつながっているわけです。

1年も運営してればページランクは3ぐらいにはなると思いますけれども^^;

グーグル対策には被リンク数


グーグルでの検索エンジン対策は被リンク数、と言われています。

ところが、私はこのリンク作業が苦手なので、すべてのサイトほとんどリンク対策していません^^;

ゆえに、あとは情報量で勝負!と思い、もっぱら記事更新、記事増量化を図っています。

やみくもに記事を増やしても仕方がないので、きちんと有益なコンテンツを増やしていくつもりではあるのですが、これがまた、なかなか大変・・・^^;

でも、被リンク対策よりは、まだ楽かな?とか思う私は面倒くさがり屋なのかもしれません^^;






RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座(13)アフィリエイトをするために 独自ドメインは必要?

アフィリエイトをするためには、独自ドメインを取得してサイトを立ち上げたほうがよいのか?

という疑問もよく聞かれます。

サイト運営初心者は無料HP・無料ブログからはじめたほうが無難


と結論から書きましたが、サイト運営を行ったことがない方は
無料ブログ・無料レンタルサーバーでのHP
から行ったほうがよいです。

これはなぜなのか?というと、独自ドメインを取得すれば小額でも経費はかかります。
自分でずっとサイト運営をやってきた
SEOはできる
という方は取得してもいいかなと思いますが
全くの初心者さんには勧めません。

無料ブログはスタイルシートがほどこされている点で有利


SEOがまったくわからない、という方は、無料HTMLサイトをいきなり立ち上げることにも
実は反対というかオススメしません。

ブログは基本的なSEOも実はできていたりします。最初から。
なぜかというと、必要な部分、デザイン部分はスタイルシートが最初から
用意されていて、それがブログに反映されているわけです。

HTML初心者の方はCSSは多分理解はできていないことが多く
私もアフィリエイトをはじめた当初、ブログのほうがわかりづらいからという理由で
HTMLサイトを作ってしまったのですが、まったくアクセスがない状況が続き
調べてみたら「SEO」というものがあり、SEOの中にはタグで指定しないと
できないものもあったり、また、検索エンジンのロボットがソースを見るということも知らなかったため
すべてをHTMLで作成していたり。

こういう点から言えば無料ブログはとても優れています。

独自ドメインを利用してのアフィリエイト 初心者さんにはちょっと危険


なぜ危険なのかといえば
上記のことをふまえて、SEOを理解していなく、スタイルシートも自分で作れない
といった状況でHTMlサイトとなれば、アクセスアップを自分で行ってゆくことは
とても困難になります。また、ランキングもブログランキングは多いけれど
サイトランキング、といったものは少ないですよね。

が、このようなことを理解しないままサイトを作っても作っても
まったく売上が上がらず、デザインが悪いのかも、とまた一生懸命サイトを作りなおす。
結果、せっかく検索エンジンが、存在を認めたころにソースの変更があって
また、サイトの順位が落ちる

といった悪循環に陥ることがあるからです。

せっかくお金をかけているのに、そのような事態になると最悪ですよね。。。
お金をかけてるんだから、とさらにやみくもにサイトをいじってしまったり
サイトのテーマ自体を変更してしまったりとどんどん悪循環に陥る危険性が高いです。

アフィリエイト初心者は無料ブログではじめるほうがよい


これにはドメイン年齢も関係しています。

先日のSEOTOOLSのチェックにもドメイン年齢に触れましたが
現在のYahooではドメイン年齢は高く作用されているんじゃないかと思います。

FC2ブログで私はほとんどのブログを作っていますが
これは、そのドメイン年齢を考えて、のことです。

アフィリエイトをはじめようと思ったら、FC2ブログでまずブログアフィリエイトを行ってみては
どうでしょうか?

無料ですし、デザインもたくさんあり、またSEOと検索すれば基本的SEOがほどこされた
デザインも見つかります。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP |  NEXT»»

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。