TOP > ARCHIVE - 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

バリューコマースの貼るだけ案件

バリューコマースのアフィリエイトでは珍しい貼るだけ案件が出ています。

2件ありますので提携していない方は急いで提携してくださいね。

まずはe-casioONLINE SHOPPINGです。

バナーを貼るだけで100円&初オーダー500円+です^^



さらにもうひとつはSelpoiONLINE SHOPPINGです。

こちらもバナー貼るだけで100円&初オーダー500円+です^^



バリューコマースは、管理画面がリニューアルされ、わかりづらかったバナーコードの取得や、企業提携が簡単になりました。

今までは、オファーでサイト名を探したあと、提携する、しないを選びましたが、
リニューアル後は、未提携でもバナーをクリックすることで提携申請することができます。

バリューコマースは、Yahooショッピングのアフィリエイトができます



私もバリューコマースは利用しています。主に物販系ですが、バリューコマースの特徴は、Yahooショッピングを掲載できるのが強みです。

また、楽天の金額順ツールをブログツールとして、サービスしてくれていた楽-yaさんが
バリューコマース専用のバリューストアもサービスとして発表してくれました。

バリューストア

これはとても便利なツールですし、売上も上がりやすいツールなので物販初心者さんはぜひ使ってもらいたいなと思います。

・商品名
・金額下限から
・色など

詳細設定をすると一覧化してくれるツールです。

まだバリューコマースに登録されていない方は下記の詳細を参照にしてくださいね^^

 バリューコマース

バリューコマースの最大の特徴は「Yahooショッピング」「Yahooオークション」のアフィリエイトができる唯一のASPであることです。
また、広告主もASP最大数といわれるほどの企業数。広告掲載にもクリック保証型、成功報酬型、複合型などがあり、
自分の好きな広告を選ぶことができます。
(バナーの数もかなり多いので、選ぶときに楽です)。
バリューコマースだけの案件もあり、アフィリエイトをするのであれば、ここは押さえておきたい、ASPです。




 バリューコマースの特色

バリューコマースの広告

バリューコマースでは、ウェブサイト、メールマガジン、モバイルサイトでのアフィリエイトプログラムが可能。
GIFバナー、検索バナー、HTMLバナー、FLASHバナー、テキストリンクなど広告媒体も豊富で、便利な機能がたくさんあります。

バリューコマースローテーション
バリューコマースでは、便利な機能があり、ローテーションバナー広告もそのひとつ。表示するたび、自動的にバナー広告が切り替わるため、
ランダムに表示することができますから、訪問者の目を飽きさせることがありません。

バリューコマースMYLink
MyLinkという機能はバリューコマース独特の機能で、使いこなすまでは、ちょっと難しいかもしれません。
各個別の商品やサービスごとにバナーなどリンク先を指定しなくてもページのURLに直接リンクできるようにする機能。
MyLinkの機能を使うことで、全商品やサービスをアフィリエイト表示することが可能になるため、多くの商品やサービスを手軽に扱えることができます。

バリューコマース 支払など
 ポイントレート 現金制度
 最低交換額 1,000円~ 
 振込手数料 なし
 振込可能口座 ジャパンネット・イーバンク銀行・他銀行など
 紹介制度 500円
 振込日 承認された月の翌々月15日
↑便利な機能と、多数の広告!Yahooのアフィリエイトができるのはバリューコマースだけ! オススメ指数★★★★↑


スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログランキングTREview(トレビュー)インターネット部門で1位になりました。

人気ブログランキングは削除されてしまった私ですが^^;

記事ランキング型のTREviewにて、パソコン・インターネット部門にて
記事ラング1位になりました^^

あーーーっ一度でいいから、何かしらのランキングの1位になってみたかったんですよね(笑)

TREview

TREview(トレビュー)は記事ごとに評価の新しいランキングシステム



ほとんどのブログランキングはブログ単にでランキングされます。
が、TREview(トレビュー)は記事ごとの評価システムになっているため、この記事は評価してもらえるとうれしいな、過去にされたくないな、という希望がかなったシステムです。

また、通常のランキングサイトは1週間ごとにポイントが消えて、また1週間競う、という形になっていますが、TREview(トレビュー)の場合には、ポイントは累積されたままなので、増えることはあっても減ることはありません。

しかも、記事ごとランクですから、10位以内に自分の記事が2つ入っている!ということもあり得るわけです。

ジャンルやカテゴリーも細分化されているので、その記事に合ったカテゴリーにエントリーすればよいんです。

エントリーに際しては、記事ごとに個別に登録する訳ですから多少面倒ではありますが・・・。

また、他のランキングが「ping送信」なのに対し、TREview(トレビュー)はトラックバックを送信します。

記事の反映も速いですよ!


TREviewの詳細・登録 は上のバナーからどうぞ
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライターで稼ぐ基本的なこと

ブログライターでどうしても私がこのブログから外せないものがいくつかあります。

それはなぜかというと、ブログライターの紹介報酬があるためです。

こう書いちゃうといやらしく感じるかもしれませんね^^;

ブログライターはいくつか稼ぎ方があって、紹介報酬もそのひとつです。

ブログライターでの稼ぐ方法


ブログライターはいくつか稼ぐ方法があります。

・ブログライター記事を書くこと
・ブログライターのアフィリエイト(紹介報酬)
・ブログライターサイトを複数登録すること

大きく分けると、この3つです。

ブログライターはライター記事を書き、ブログに掲載し、記事の承認を得ることができると、そこではじめて報酬が発生します。

しかし、ブログライターのアフィリエイトの場合には、さらに2通りあって

・アフィリエイトASP経由でブログライターに登録してもらうことで紹介報酬が発生
・ブログライター運営会社独自で、紹介報酬をもうけていて、登録してあるブログからブログライターに登録してもらうことで紹介報酬が発生

となります。

私は、アフィリエイトASP経由でブログライターに登録してもらうものに関しては、こちらから登録していただくように、記事では書いていますが、ブログライター活動はブログライター専門サイトにて行っています。

主に下記のブログライターは、アフィリエイトASP経由なため、こちらに記事を掲載しなくても紹介報酬で稼ぐこともできます。(その場合はブログライターからの報酬ではなくアフィリエイトASPからの報酬になります。)
・アクセストレードレビュー
・リンクシェアレビュー
・A8Buzz
・トラフィックゲートレビュー
・ブログルポ
・バジンププレス
・ブログのカンヅメ

ブログライターとして登録したサイトからしか紹介制度がないブログライターASP
・ドリームニュース
・ブログミ
・レビューブログ

です。

私のブログライターで稼ぐ方法 これが一番効率良い



ブログライターのみだけで稼ぐより、やはり紹介報酬と副サイトを登録したほうが報酬が高くなるのは間違いありません。

ですので、まずは

1.副サイト登録すること。
2.副サイト登録できないブログライターでアフィリエイトASP経由で紹介報酬が発生するものはブログ記事はブログライター用ブログに登録をする(もしくはし直す)。
3.紹介報酬制度のあるブログライターASPはできるだけアクセスの多いサイトにて紹介すること

です。

効率よく稼ぐのも、またブログライターのコツともいえると思います。

副サイト(複数サイト)登録できるブログライター一覧はこちら
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ECナビの紹介ポイント600Pもらいました^^

ECナビは稼げるポイントサイトとして、ポイントサイトをこつこつ行っている方の中では大評判のサイトです。

私もECナビは大好きです。
というのも、メールで送られてくるナビポイントの高さです。

普通のポイントサイトはメールについてくるURLをクリックすることでゲットできるポイントは1P,高いところで5Pですが、ECナビの場合、ひとつのメールに10Pのものもありますし、週に一度来るメールではクリックでポイントGETで100Pは稼げるようになっています。

げん玉やえあるのようにゲーム系はないもの、メールをクリックだけでもかなり稼げるのがオススメなポイント。

さらに、ECナビが運営しているリサーチパネルというアンケートにも答えることで30Pから本アンケートで1000Pもらえることもあります。

効率よくポイントサイトで稼ぐ方法



ポイントサイトは多く登録しすぎると、クリックだけで半日終わっちゃう、、、⇒もうポイントサイトやりたくない!

ということもあるため、登録して、実際にコツコツやっていけるな、というポイントサイトを4つぐらい(私はげん玉とECナビとえある、ゲットマネー)に絞って行ったほうが効率が良いです。

毎日行うのは、3つか4つに絞り、週末や時間に余裕があるときに、違うポイントサイトとちょこちょこっとやってゆっくりと稼ぐ。というのが継続できるポイントサイトの稼ぎ方ですし、効率はこれが一番いいと思います。

ECナビはこれだけ稼げるポイントがある



・ECナビクイックポイントアンケート(50P)
・デイリーポイントGET(1P)
・WEB検索(1回に付き2P,最高8P)
・検索募金(1回に付き3P、1日2回まで)
・クリック募金(1つにつき1P)
・クリックくじ(5P)
・はっぴーホッパーメール 選んだキャラによってポイントが異なります。
・ラッキーフラワー  最高で1,000ポイントGET!

ECナビ基本的なポイント獲得システム


リサーチパネル
リサーチパネル
ポイント
30~10,000pts.
加算時期
翌日 ※翌日以降の場合もあります
企業や調査機関からのアンケートに答えると、ECナビポイントが貯まる!現金や金券がもらえるチャンスも♪
お買いもの
ECナビ買い物
ポイント
ショップごとに条件は異なります。
加算時期
ショップごとに条件が異なります。
ECナビ経由でお買い物すると、商品代金に応じたポイントが貯まります!※一部ポイント加算対象外のショップがあります。
ポイントスタンプ
ポイントスタンプ
ポイント
最大 24,000pts.
加算時期
ポイントスタンプ履歴反映後、3日以内
対象案件にアクションすると、もれなくボーナスポイントがもらえます。スタンプを集めて最大24,000ポイントに挑戦☆
ECナビ 宝くじ
ECナビ宝くじ
ポイント
50~150,000pts.
加算時期
当選発表日以降
バナーをクリック&色の付いたガラガラ玉を集めて宝くじ発券♪一等は最大150,000ポイント!
ECナビコンシェルジュ
ポイント
100円(課税分、代行料を除く)で50pts.
加算時期
お支払月の翌月末ごろ
雑誌掲載商品を、コンシェルジュが買い物代行いたします。お家にいながらほしい商品&ECナビポイントをGET!
クリック駅伝
ポイント
100~1,000pts.
加算時期
翌月ごろ
ゴールを目指して、クリックでランナーを走らせよう!距離に応じてポイントや豪華賞品が当たるチャンス!
買い取りサービス
ポイント
買取内容により異なります
加算時期
買取成立月の翌月末ごろ
タンスに眠っている洋服・本・CD・DVDなどの不用品をECナビがポイントや現金で買い取りいたします!
ECナビカード
ポイント
20円で1pts.
加算時期
前月分は明細をお届けした月の月末
当月分は明細をお届けした月の翌月末
普段のお買い物や公共料金のお支払いでもポイントが貯まる!いまならカード発行でもれなく5,000ポイント付き☆
buzzmo(バズモ)
ポイント
1,000pts.~
加算時期
記事申請期限から9日後
話題のサービスや新商品を、あなたのブログで紹介!流行先取り&情報発信しながら、ポイントも貯まってお得♪
資料請求・会員登録など
ポイント
スポンサー毎に条件が異なります
加算時期
スポンサー毎に条件が異なります
ECナビに掲載されているスポンサー企業へ資料請求・会員登録などのアクションをすると、ポイントGET☆


ECナビの概略



 ECナビの詳細
 オススメ度 ★★★★★
 ポイントレート 10P=1円
 報酬 Pex
 最低交換額 3000ポイント(300円)~
 振込手数料 なし
 振込可能口座 PeX経由で交換(イーバンク銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ・みずほ銀行・ 住友SBIネット銀行・その他全国金融機関・電子マネーなど) ECナビカードへのキャッシュバック
 登録ボーナス 1,000ポイント(※登録から2週間以内に300ポイント貯めると)
 紹介制度 紹介者が上記条件をクリアした場合に600P=60円
 振込日 500円を超えたら申請⇒翌月20日以降
お得なポイント貯まる!ECナビ
↑クリックポイントが多いECナビでポイントGET⇒副収入!↑

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

グーグルでの検索上位表示をするためには

SEOを行う上で、グーグルなどの検索エンジン上位表示を意識するのは当たり前です。ところが都市伝説みたいにSEOも独り歩きしていることが多いため、グーグルから最適化の文章が発表されています。

PDF形式にて見ることができるので、興味のある方は見てみてください。
検索エンジンに好かれるためのサイト作成方法が書かれてます。
グーグルウェブマスターセントラル 公式ブログ 日本版

これを読むとわかりますが、無料ブログだとそこまでカスタマイズ難しいんじゃないかなと思うような点もありますが、なんとなく、私がカスタマイズした部分は合ってるのね、と思われたので、その部分を取り上げたいと思います。

注目したい点をいくつかあげてみます。

良いページタイトルの付け方


1.ページ内容を適切に記述する
2.各ページに固有のタイトルをつける
3.簡潔で説明的なタイトルをつける

この2番。
それぞれのページには固有のタイトルが付いていることが理想的です。各ページがそれぞれどう違うのかグーグルの検索エンジンがより良く理解する手助けになります。

と書いてあります。
また、サイトの大部分のページ、あるいはすべてのページに同じタイトルを使わない。

とも書いてあります。

私のブログはタイトルが最上部のバーに
「記事タイトル ブログタイトル」と出るように指定してあります。

また、各カテゴリーに行くと、最上部バーには カテゴリー名 ブログタイトル
と表示される設定になっています。

グーグル側が推奨しているものと変わらないため、これはとてもよかったと思っています。

メタディスクリプションの設定


グーグルで検索をかけた際に、サイトタイトルの下に表示される文章ありますよね?
あれをスぺニットといいます。

Yahooでは結構このスぺニットの部分にディスクリプションが利用されることがあるのは知っていたんですが、グーグルも、このスぺニット部分にディスクリプションが利用されることがあるそうです。

グーグルウェブマスターセントラル 公式ブログでは下記のようにアナウンスされています。

良いディスクリプションメタタグの付け方
・ページの内容を正確にまとめる
・ページ内容に関係のないディスクリプションはつけない
・キーワードだけで埋め尽くさない
・メタディスクリプションにページの内容をすべてコピーして貼り付けない
・各ページに固有のディスクリプションをつける、サイト内の各記事ごとにそれぞれ異なるディスクリプションをつけることはユーザーにもグーグルにも好ましい
・サイト全体やサイトの大部分を占めるページすべてに同じディスクリプションを使わない

ですので、すべての記事に対して同じディスクリプションにならないように、さらにキーワードを含め、その記事をきちんと説明できるディスクリプションを入れるのが望ましいわけです。

ところが、ブログだとなかなか難しいですよね。

私のブログでは、メタディスクリプションが各記事の文頭200文字程度がディスクリプションになるように設定しています。

サイト内のナビゲーションを容易にする



一言でいえば、訪問者が自分が行きたい、読みたい記事にたどり着きやすい案内や工夫をすることがユーザービリティにつながる、ということです。

グーグル側からは
・コンテンツを細かくしすぎない。というのはTOP⇒カテゴリー⇒小カテゴリー⇒記事カテゴリー⇒記事
とった、深くしすぎない、ということです。

・ナビゲーションはできるだけテキストにする⇒サイトのページ間をつなぐナビゲーションをテキストリンクすると検索エンジンがクロールしやすくなり理解しやすいサイトにできる

・パン屑リストを利用する

・HTMLでのサイトマップをサイトに設置することで、ユーザーに親切なサイトになる。さらにXMLのサイトマップもあると、検索エンジンがサイト内にあるすべてのページを発見する手助けになる

パン屑リストについてはタグを掲載してはいるのですが、FC2ブログでは共有プラグインにパン屑リストがありました!

まだパン屑リストを設置していない方は

プラグイン⇒共有プラグイン⇒パンクズリスト
と入れて検索してみてください。

その他、グーグルが推奨する最適化されているサイトとは



ほかは以下のとおりです。詳細はサイトをグーグルウェブマスターセントラル 公式ブログをご覧ください。

  • 質の高いコンテンツとサービスを提供する

  • より適切なアンカーテキストを書く

  • 見出しタグを適切に使う

  • 画像の利用を最適化する(altにキーワード挿入)

  • 正しい方法でサイトを宣伝する


などです。

読んでみて、思ったことは、ほとんどのことは、私がこのブログで日ごろ書いていることと同じだな、間違った情報を掲載していなくてよかったーー^^;と。

特に正しい方法でサイトを宣伝する、という部分は私が、オートサーフやトラフッィエクスチェンジについて、このブログで掲載していないところから理解いただけたでしょうか。

基本的なSEOと最新のサービス、コンテンツの掲載・コンテンツの充実

これを続けていれば、必ずアクセスが上がってゆきます。

ですが、これは1ケ月とか3ケ月とかで結果として出るわけではなく、継続して初めて出るものですから、地道にサイト運営を続けてゆく努力も必要になります。

なお、私のブログカスタマイズについては
ブログを作成したらまずやる10項目、という記事を書いています。
そちらを参照していただけると、ありがたいです^^

ブログを作成したらまずやる10項目
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

コンテンツ数・情報量とアクセス数は比例するのでしょうか?

アクセスアップにはコンテンツの充実、と何度も書いているわけですが、これって簡単にはいきませんよね。

一種のテクニックと言われたら、サイトにアクセスアップを促すテクニックだと言えるかもしれません。

が、コンテンツの充実は簡単に作成できません。
第一、経験が必要になるじゃん、、、と言われたらそれまでですけれども、どれだけ自分がアフィリエイトやブログライターを行っていく上で考えてやってきたかを書くだけでもコンテンツは充実していくものです。

要するに、一度サイトに訪問されても、訪問者さんが覚えきれないくらい情報量を掲載しましょう、ということをやってみましょう。

私のこのブログも多分、情報量だけだったら、かなりあると自負しています。
それは、アクセス数の多いサイトは情報量が多い場合が多いからです。

情報量が多すぎて、サイトの中で迷子になってしまうと逆効果にもなることもありますが、ある程度情報量があればアクセスはあります。

情報量があれば、それだけ検索エンジンで引っかかる言葉も多い、ということになります。
アクセス解析を見ると「えっ?こんな言葉で、こんな文章で検索してくる人もいるんだ」ということに結構気がついたりします。

ベストなのは、サイトのテーマに沿った情報量を多くすること。


量より質でも質より量でもない。大切なことは?



他のサイトで見たことがあるような情報しかなくて量が多い
よりは、私は他のサイトでは見たことがないような情報にひかれちゃいます。

どんなに情報量があったとしても、訪問者が事前に知っている内容ばかりであれば、リピートしてくれなくなるでしょう。

でも、情報量が少なくても定期的に知らない情報ばかりを掲載しているサイトであれば、私は間違いなくリピーターになりますし、ブックマークしちゃいます。

ただ、情報量が少なくて他のサイトにない情報というのは検索エンジンでもなかなか見つからなかったりするので、やはりコンテンツの量は大切だと思います。

他のサイトに無い情報とコンテンツ・情報量がアクセスアップの王道につながると思います。
できる限り、私はこういったサイトになりたいと、当ブログを作成・運営しています。

なので、質問は本当に助かるんです。

質問をいただけるということは、訪問してきた方、これからアフィリエイトしたいという方、ブログライターをやりたいという方が「どんなことがわからなくて、どんなことが疑問なのか」ということがストレートにわかります。

その質問から記事のヒントをいくつも得ることができるんです。

ですので「こんな質問しちゃいけないんじゃないか」「恥ずかしい」と思わずに、質問・相談はどんどん受け付けていきたいと思っています^^

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライターをはじめるにあたり ブログのカテゴリーはどうするべきか?

ブログライターについての質問をいただきましたので、記事にて回答させていただこうと思います。

*文章はある程度変えています。

ブログライターを始めるにあたって




ブログライターを始めるのは当然、ブログが必要になるわけですが
作成するブログのカテゴリーはダイエットならダイエット関連のみを掲載するブログとか
カテゴリー単位に1つブログを作成するのでしょうか?

1つのブログにいくつものカテゴリー(例えばダイエットや金融もある)があるのはいかがなものなのでしょう?
逆に承認率が下がるとかありませんか?

また、最初に作ったブログはどのくらいまで作成すればブログライターに申請し、通過するのでしょうか?


という質問でした。

まずは、結論から言えば、いろんな記事カテゴリーが掲載されているブログのほうがむしろ、ブログライターを行うにはいいんじゃないかと思います。

これはなぜ?

ブログライター運営側また、ブログライターに広告・ライター依頼をする企業側の立場に立ってみましょう。

ブログライターにブログライターを依頼する企業は「ブロガーの口コミ」を望んでいるのではないかと思うんですね。

ですから、もちろん専門的なブログで口コミ記事がほかにもあるブログであれば、それが望ましいかもしれませんが、一番いいのは一般消費者の視点で日常生活や、日記が書かれているブログなんじゃないかと思うわけです。

例えば、ブログライターをやっていない人でも、おいしいものを食べたら画像を撮って記事にアップする、ということをやっている人、たくさんいらっしゃいますよね。

ブログライターに依頼する企業はそういうものを望んでいるのではないかと私は思います。


じゃなければ、ブログライターになぜ依頼するのか???ですよね。

(もちろんリンクされることも計算に入れて企業は依頼するわけですけれども)

なので、こういったお小遣いブログよりは日常生活をきちんと書いているブログに記事を書いてもらうのが一番望ましいわけで、ブログ自体のカテゴリーはくくらなくてもいいんじゃないかと思います。

ブログの中でカテゴリーをわけて書くというのがいいんじゃないでしょうか。


また、「記事をどれぐらい書いていれば、ブログライターASPの審査に通過するか」
といった点ですが、できれば、20記事程度は欲しいかなと思います。

ブログライターをはじめるにあたっての記事の数や書き方、どこから登録すれば賢く稼げるか、といった点については、記事を書いていますので、参考にしていただけるとありがたいと思います^^

ブログライター初心者さんでも稼げるのが副サイト登録

この記事は副サイト登録について書いていますが、普通にブログライターをはじめるにあたっても使える記事になっています。

ただ、ブログライターASPに提携審査を受けるのであれば、日常的なことも最初は10記事ぐらい(例えば、今日の夕飯はこんなんだったとか、FXって怖そうだけどとか、町でこんなもの見つけたとか、そういった口コミっぽいものを書いていると、審査はスムーズに通過すると思います)
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイトサイト・ブログに月極め広告依頼がきました^^

ブログにテキスト広告を貼りつけるだけでPR3のブログだと4ケ月で3000円の報酬という記事を何度か書いているのですが、今月で契約がいったん終了したので、問い合わせをしてみました。

参考記事はこちら


5月から広告テキストの貼りつけをして、9月に一度、広告貼りつけ期間は終了でしたので、いつまで貼っていればよいですか?という質問をしていました。

そしたら、とても丁寧かつ、素晴らしいお答えをいただいたので掲載させていただこうと思います。



報酬につきましては、リニューアル前の規定でのお支払いとなっており、
規定通りですとPR2基準(4か月で1,000円)だったのですが、
るじゅ様のサイトは効果があるものと考えまして、
お申し込み時のPR3基準でお支払いさせていただきました(4か月で3,000円)。


弊社としましては、引き続きご掲載をいただきたいと考えておりますが、
いかがでしょうか?

※掲載期間は、更新扱いの9月12日~1月11日までとさせていただきます。

※報酬額につきましては、引き続き4か月で3,000円と考えておりますが、
新基準に従いまして、ご相談に応じさせていただきます。
ご希望額がございましたら、お知らせください。




という内容でした^^

実は、ブログ自体は、申請時、広告掲載時はPR3だったんですが、PR2に下がったんですね。
でも、アクセス数はまったく変わりませんし、更新を週に一度程度行っていました。

ちなみに一日のPVは1000超えます。

なので、引き続き掲載でお願いをさせていただきました。

アフィリエイトだけではなく、月極め広告というのはいいなーと思います。

バジンププレスの口コミリンクなども同形態ですし、アドガーも同様ですが
その2社よりも断然、報酬が高いので、お小遣いサイト以外のサイト・ブログを運営している方には、とてもオススメだと思います。



あなたのサイトに10個のテキストリンクを貼るだけで、楽々お小遣い稼ぎ♪
グーグルページランク6⇒4ヶ月間で¥20,000 + αのお小遣い
グーグルページランク5⇒4ヶ月間で¥10,000 + αのお小遣い
グーグルページランク4⇒4ヶ月間で¥5,000 + αのお小遣い
グーグルページランク3⇒4ヶ月間で¥3,000 + αのお小遣い
グーグルページランク2⇒4ヶ月間で¥1,000 + αのお小遣い
グーグルページランク1⇒8ヶ月間で¥1,000 + αのお小遣い


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

人気ブログランキングから削除されちゃった^^;

人気ブログランキング。登録して利用している方も多く、私もその一人でした。

できたら人気ブログランキングで一度は一位を取ってみたい!と思っていたものでした。

でした・・・。です。


昨日、お友達から鍵コメで「人気ブログランキング、機能していませんよ」
と言われ「えええっ?」という感じ。

確かに何日か前に見たときには100位前後ぐらいをうろちょろしてたはずなんですけど
自分でクリックしてみたら、

「このIDは不正」みたいなことが出る。

ログインしようとしても、もうID自体が不正扱いなのでログインできません。

あぁ、噂に聞いたことがある、これがID削除ってやつね。。。。と^^;

違反規約を見てみたんですけど、一切、規約違反している覚えがない。
もしかして、この部分かな、と思うのが下記赤文字部分。


除外されるblogサイトの定義

* ある物事に対する結果や報告など、オリジナルの文章・画像等が含まれない場合
* 文章がメインコンテンツではない場合 (他種のコンテンツが多数含まれている、など)
* 商品の販売/アフィリエイト/広告収入が主な内容の場合
* 登録情報(タイトル・カテゴリや紹介文など)と記事内容が異なるブログの場合
* 他サイト、ブログへの誹謗中傷を目的にしたサイト。または、それに準ずる記事を記載するサイト。
* その他、当ランキングの登録にふさわしくないと判断された場合



そんなこと書くなら、アフィリエイトとかお小遣いのブログランキング自体作るなよ、、、とか思っちゃう私がいることはいますけど、除外されたならもう仕方がないかなーと。

いろいろ調べてみましたけど、削除は予告なくされるそうですし。

多くの場合はランキングが上位になると、ブログランキング運営側も訪問して、違反がないかどうかを調べるようなんですが、私の場合、100位前後。

だとしたら、通報されたのかなーという気がします。

どんな部分が違反だったのかわからないのは気持ちが悪いんですけど^^;

削除されちゃったものをアレコレ推測しても仕方がないので、これを利用して
ブログランキングのID削除されないためにという記事を書けばいいかと思ったりもして(笑)

もしかしたら、先日書いた「人気ブログランキング一括応援は危険です」という記事が抵触したのかしら?と思うのですけど、その中でも規約の一部を掲載しました。

上記の
除外されるブログとともに気をつけてくださいね。

人気ブログランキングの一括応援は危険


人気ブログランキング 削除原因について考える


私はやっていませんが「応援お願いします」「ぽちっとお願いします」といった文言は危険。
さらに、その言葉をテキストにしてリンクを人気ブログランキングにするのも危険。

もしかして、これ・・・・?

と思ったのがですね、、、多分みなさんも見落としているであろう「割り振り率」です。

私はお小遣いに割り振り100%にしていたんですけど、自分的にはそんなつもりでした。
でもブログライター記事はお小遣いの内容じゃありませんよね。

ブログランキングは、この割り振り率も実は重要視しているみたいで、
100%お小遣いの話であれば1つの記事もお小遣い以外は書いてはまずいようです。

ですから、ブログライター記事を書いている方は、人気ブログランキングの割り振り率を
お小遣い80% 日記・雑談20%とかにしておいたほうが無難です。

ここは落とし穴でした・・・。

こんなところわざわざ運営側は見ないであろうと思っていましたが
仮に誰かがこのブログを見て、割り振り率おかしくね?と思って不正通報されたら
確実にOUTになるんでしょうね。

なのでブログライターを行っている方でお小遣いブログ・アフィリエイトブログを書いている方は割り振り率を変更したほうがよいと思います^^;

また、ブログライターはやっぱり専門ブログを作ったほうがいいんだと力強く思ってしまいました。

みなさんもブログランキング削除対象にならないようにしてくださいね;;

削除になった私が言うことではないかもしれませんが、経験者ならではからの意見でした。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

相互リンクページを設定しました。

TOPページリンクは、直近2ケ月コメントなどのやり取りがない場合に
相互リンクページに移動させていただきます。

また、やり取りがなく、リンクお申込みいただいたサイトに関しては、
PR2以上ない場合には、相互リンクページにリンクさせていただきます。

TOPのリンク数に制限があるため(SEO的に)申し訳けありませんが、よろしくお願いいたします。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP |  NEXT»»

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。