TOP > ARCHIVE - 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

グーグルページランク更新がありました

ページランクの更新が昨日10月30日にあったようです。

グーグルツールバーを何気なく見たら、緑色の部分が大きくなってたので
「おお?」
と見たら、この、だら奥のネットで副収入も、PR3になっておりました。

運営開始して半年でPR3までこれたのは、ちょっと感激です。

PRは別に気にしてはいない、とは言うものの、上がれば上がったでうれしいんですよね(笑)

ページランカーは2と出ていますが、これもそのうち3に切り替わると思います。
ツールバーが一番信頼できるので・・。

ページランクを上げるためには


ページランクの調べ方という記事で、ページランクについてはかなり細かく掲載したので、参考程度に、読んでみてくださいね。

ページランクの調べ方

この記事でも被リンクについて書いていますが、被リンクとは「こうむる(被る)リンク」
ですから、リンクを貼ってもらうことを言います。

発リンクというのは、自分のサイトが発したリンクです。

被リンク⇔発リンクとなるのが相互リンクなわけですね。

で、です。

バックリンクの数は今までグーグルで
link:あなたのサイトURLと入れる

と言ってきました。つい最近までこれで私のサイトを調べると40件以上でてきたのに
今見たら、3件しかない・・・。

えええええーーーーー???

ということで、今度はウェブマスターツールを見たら、

「http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/ へリンクしている外部ページのリストです。」

ということで829件あるんですよ。

これは、、、、グーグルはどちらをリンクとして見ているんだろうか?

と思ったのですが、PRが上がったことから判断すると、このウェブマスターツールで出てくるのが
グーグルにとってのリンクなんだろう、と勝手に解釈しました。

で、この外部ページのリストを見ると、上位は他のブログとのリンクよりも
ブックマークや、アドバタフライ(外しちゃいましたが^^;)、ドラッガー(サイドバーにあります)、
friendfeed(これもサイドバーにあります)が上位、、、というのかな上のほうにありました。

その中でも269g(自分のブログライタサイト)とamebloがちょろちょろといて
そういったソーシャルサイトっぽいのが終わると、seesaa、Fc2ときています。

ということは、同じドメインからのリンクはやっぱり後回し扱いなのかな、と思ったりもします。

私は、アドセンスサイトも物販サイトもFc2で作ることが多いのですが
リンク用にはseesaa、JUGEMを利用しています。

上記のことを考えるとアメブロでもやったほうがいいのかなぁという気はします。

で、やはりソーシャルサイトからリンクもらうほうが、リンク効果は高いです。

ですから、ブックマークは登録したほうがよいし、ブログピープルやブログランキングドットネット、なども利用してみてくださいね。

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

SweetRoomというファッションサイトのメルマガは注意

ドル箱・ポイントインカム・A8などで提携されている企業
SweetRoomですが、会員登録をすると、全員プレゼントで洋服などもらえる!という・・・

たしかに、プレゼントは無料なようですが、月会費980円。解約するためには、半年分の会費をいただきます。と規約には書いてありますが、この規約、表立ったページには書いてないようです。

私は、登録はしていませんが、登録時にはメルアドや氏名だけではなくクレジットカード入力する欄があり、そこに入力すると、引き落とされてしまいます。

ドル箱・ポイントインカムでは、問題視され、広告は外されたようですが、
A8ではまだ広告があります。
サイトに貼られている方は被害者を出さないためにも、バナーなどを撤去されたほうがよいです。

ポイントサイトでポイント交換のための会員登録には注意


げん玉やECナビなど、ポイントサイトはたくさんありますが、ポイントがどうしても欲しくて、いつの間にか会員登録ぐらいならいいや、、、全員プレゼントならいいや、、、
ポイントもらえるし!
と思い、登録してしまうことに危機感が薄れていってしまうことがあります。

でも、登録は簡単でも上記のようなことから、消費者センターなどに電話し、
クレジットカードを停止させなければならなくなったり、
大きな不安を抱えたり、、、、
と気軽に登録してしまったことから生じる危険性があることを理解した上で登録はしたほうがよいでしょう。

私は、この手のことにはとても敏感なので、ポイントサイトに限っては、新しいサイトには極力登録しないようにしています。

口コミでかなりの人が「優良」と判を押し、何年も運営していないサイトでなければ
やはり、ちょっと信用できないんですよね・・・。

会員登録サイトなどを紹介する際には、極力注意を払いましょう


こういったことがあると、やはり紹介した側も責められてしまうのは当然なわけです。

こちらも紹介したことには責任がありますし、トラブルに巻き込んでしまった、自責の念にとらわれるでしょうし、登録した人も、紹介者には責任はなく、自分で紹介広告を見て、登録したんだから、、、と大人な方ばかりであれば別でしょうが、そうではない方もたくさんいますよね。

ですから、会員登録などには、極力注意を払うことが必要になります。

この不景気。こういう企業は絶対にまたあらわれると思いますから・・・。

もし、こういった被害にあわれた方がいらっしゃいましたら、下記の消費者センターに相談してください。


全国の消費生活センター 各地の連絡先一覧
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

消費者庁 消費者情報ダイヤル(平日9:30~17:30) 03-3507-9999
http://www.caa.go.jp/soshiki/caa/contact.html

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アドセンスから入金がありました。

アドセンスから62000円の入金がありました。
まずはほっとしていますが、先月は49000円まで落ち込みましたので、今月はずーーーっと被リンクサイト作ったり、更新したり、し続けています。

今月も明日で終わりますが、50000円は超えましたが、まだ停滞中。

アドセンスだけに比重をかけているわけにはいかないのではありますが、
アドセンス:だら奥:物販
とで月30万円ぐらい稼げるようになるのが私の目標です。

だら奥は今年の4月に運営開始ですが、1つのASPで7000円ぐらい稼げるようになってきているので、このままいい調子で伸びていってもらえるといいなぁと思います。

1つのサイトで3つのASPから7000円ということは
21000円ですよね。

アドセンスで20000円をひとつのサイトで稼ぐのって結構大変なので、だら奥は絶対にやめませんし(笑)成長を望むばかりです。

本年度のアドセンス収益


今年のアドセンス収益を計算してみたら、665,000円でした。
結構高額だったんで、自分でも驚いています。

月平均66,500円ということで、今年は2カ月10万円に達した月があったので
アドセンスはさらにやめられなくなっちゃいました^^;

本当はアドセンスの商材を出そうか悩んでいたのですが、まずは自分のアドセンス収益が平均して月10万円になるまでは商材は出さず、個人個人でご相談に乗る、という形をとらせていただこうと思っています。

アドセンスサイト運営のコツ


アドセンスは特化型サイトに限ります。

例えば、メニエール病とか、赤ちゃんの成長についてとか、いわゆる
「調べないとわからないもの」系が私としてはオススメ。

物販サイトにもアドセンス掲載していますが、物販サイトにもちろっと貼る分にはいいと思います。

ただ、アドセンスは規約が厳しいので、美容とかダイエット系の物販サイトにアドセンスを貼る場合には、コンテンツ数が少ないと×です。

私はスキンケア系の1商品を1ページで作って、さらにサイト化したものも作るようにしています。
スキンケア系の1商品を1ページで、さらにそこにアドセンスを貼りたいのであれば
1ページのものを同じドメイン何ページも作って、インデックスを同じドメインで作ること。

さらにすべてのページにきちんとメニューを入れること。

こうしないとコンテンツが充実しているか?と聞かれたときにNGになる恐れがありますから、気をつけてください。

アドセンスサイトの場合には特に意識して作って欲しいのは

「為になるサイト作り」

です。


私自身が、悩んだことや、わからないことがあったら、すぐに検索するほうなのですが、自分が調べたいことがあって、検索したら、どうでもいいようなサイトが上位にいたりすると、ものすごく腹が立ちます。

こんなサイト上位にするなよなっ!とか思っちゃいます。

なので、自分はそうならないように気をつけてます。

ゴミサイトなんて言われたくないですよね。

ゴミサイトって言われないようにするためには、やっぱりコンテンツの充実。

知りたいことが全部掲載されているサイトが一番です。

以前は、「知りたいことをすべて掲載したら、クリックされなくなるのでは」と思っていたのですが、そうではないみたいですね。

記事を書いたら、その記事の下にアドセンス広告があって、「あ、これ読んでみようかな」
って思ってくれれば、クリックされるもんです。

洋服を買いにいったら、SHOPの店員がものすごくうるさくて、しつこく売りつけてきたら、買いたくなくなるのと同じ気がします。

記事の下などにさらっとアドセンス広告があるのが一番です。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

テンプレートカスタマイズしてみました

テンプレート変更したのではなく、あまりにもIEで見たときに、ブログが重いので
(ずっと気になってた)
リンク数を減らしたりといろいろやっていたのですが、とりあえず、リンクをちょっと減らし
ヘッダー部分に画像を入れ、その下にメニューみたいなものを入れてみました。

ヘッダー部分をタイトルも画像にしてしまうと、alt指定しないと、ブログ名を拾ってもらえなくなる恐れがあるので、ヘッダーに背景画像として、入れて、ブログタイトルがちゃんと表示されるように設定しました。

で、今までは、ブログタイトルの下に、説明文が入っていたのですが
これをブログタイトルの上に持ってきました。

こうすると、ページが変わっても、ちゃんと記事タイトルがヘッダー部分に表示されますしね^^

テンプレ変更しようか悩んだんですが、現在Yahooもグーグルもキーワードによっては上位にいるので、このままでいくことに。

このカスタマイズ方法が知りたい方は、コメントに残してくださいねー。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

グーグルアドセンスの記事作成方法について

グーグルアドセンスの記事作成方法について、偶然にも、昨日、今日と質問をいただいたので、回答してみたいと思います。

私の場合には、アドセンス特化サイトは自分の興味のある分野に絞っています。
というのも興味がなければ続かないからです。

記事のリライト



リライトはアドセンスサイトを行うのであれば、必須になります。
まぁ、自分だけの知識だけで記事を何百もは作れませんよね。いくら興味や知識があっても。

ですから、いろいろなサイトを見て、自分が知りたいことが書いてあれば
自分なりに、その文章をまとめ、記事にします。

または、アクセス解析を見て、自分のサイトには、このキーワードズバリの記事ないのにな、とか
このカテゴリーないのにな、、というときには、訪問してくださった検索キーワードで
記事を作成するのですが、同時にそのキーワードで検索してヒットしたサイトの記事を見て、
やはり自分なりに理解したら、文章をまとめ、記事にします。

こういうものを「リライト」といいます。

リライトは、間違えた使い方をしてはいけない


よく勘違いする方が多いのですが、文章の前後を入れ替えたり、文章の語尾だけ変えるのはリライトではなく、記事をコピーするのと同じ行為です。

他のサイトの方の記事の文章の前後を入れ替えても、語尾だけ変えても、書いた本人は気がつくものです。

さらにまる写しは絶対にいけません。

他のサイトの文章をあくまでも参考にし、自分の頭の中で、文章を理解し、組み立て、そして記事にすること。これがリライトです。

リライトするのであれば、自分で一から文章を作るぐらいやること。
じゃないと、サイト全体の文章、サイト全体のバランスが崩れてしまいますし
結局、自分の言葉で記事を書くことが一番大切なんです。

文章には人柄が現れますから、自分の言葉で書いたものではないと責任も感じませんし、自分の力にもなりません。

よくphpなどを使って、自分のサイトに他のサイトをたくさん文章ごと掲載しているサイトも見かけますけど、あれは絶対だめ。

私もよく、その手を使われますけど、はっきり言って許可なしにそういうことをされるとものすごく腹が立ちます。

自分勝手な思いで、記事のコピペは絶対にやらないでくださいね。

私は、結構まとめるのに時間がかかるので、理解するのが難しいときには、手書きでノートに書いたりします。

それ以外のときにはメモ帳などを使って、文章をまとめるようにしています。

メモ帳を使えば、保存もできますし、便利ですよね。

コピペは簡単ですけど、サイトの信用は得られません。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログタイムス、私は結果 審査落ちでした。

ブログタイムス、結構反響いただいて、うれしかったです^^

私はだめもとで、このブログとライター用ブログを申請しましたが、だめでした。

ちょっと悔しいのでw
先日紹介した、無料テンプレートのアフィ10さんのテンプレを利用して
seesaaでブログを作ってみました。

3か月毎日記事書いて、審査に応募してみようと思います。

見たい方はどうぞ「つぶやきバスガスバクハツ」なんてタイトルですが、コラムっぽく
したかったので、タイトルにこだわりもキーワードも入れてません。
あくまでもごく自然なブログでやっていこうと思っています。


まぁここまでブログタイムスにこだわるのは
何度かチャレンジしてだめだったこと
もあるんですが、ブログタイムス会員経由で「センバツ」というブログライター紹介ができるんです。

このセンバツはさらに高額なことと、2ティア形式になっているので
ブログタイムスとセンバツ、両方登録できたら、かなり高額報酬を受け取ることができるのでは!
と思っているからなのです。

ブログタイムスに審査合格した方、本当におめでとうございました!
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログライターの究極は、ブログタイムスじゃないかと思う

ブログライターを行っている方々のサイトでもあまり紹介されていない
ブログタイムス

ブログタイムスは、報酬が1,000円から10,000円とかなりの高額になっているのにも関わらず、なぜ紹介されていないのでしょう??

それは、ブログタイムスの審査基準が非常に厳しいからなのです。

1日一応300PVあるブログとだけ書いてあります。
私も実は何度か、申し込んだことがありますが、一度もOKもらったことありませんw

アフィリエイトブログは×だと思います。
思います、というのも、ブログタイムスでは審査基準は開示していないためなんです。
ブログタイムスのQ&Aを見ると1日300PV未満でも受かるブログはありますよ、と書いてあります。


1日300PV未満であっても、審査を通過する場合があります。また、その逆もあります。
1日300PVは「多くの読者に支持される」ひとつの目安で、審査基準の必須条件ではありません。
ブログタイム事務局がPV数、UU数、ジャンル、記事内容、読者との関係、更新スタイルなど拝見させて頂き、審査しております。


ということらしいです。

多分、ブログタイムスが望んでいるブログは

・自然にPVが300以上あるブログ
・アフィリエイトブログ(お小遣いサイト)ではなく、口コミ情報などは可
・そのブログから口コミが派生するようなブログ
・懸賞系・モニター系ブログはもしかしたら強い?

じゃないかと思います。

チャレンジしてみようかしら、、、という方はブログタイムスに申し込んでみてくださいね。
*そして受かったら教えてください(笑)

一応、記事書いたので、このブログとブログライタ用のブログを申請したけど
だめだったら、被リンク用にあるいくつかのブログをがんばって書いて申請してみようかと思います。

報酬10,000円は大きいですよねぇ。

ブログタイムスはこちらから
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

無料テンプレートを利用してHTMLサイトでアフィリエイトサイトを作成してみましょう

無料テンプレートを利用して、HTMLサイトを作ってみませんか?
とはいえ、HTMLは難しそう、、、、という声も聞こえてきそうですが・・・。

HTMLサイトを作成するのであれば、ホームページビルダーがとても便利です。
ホームページビルダーは毎年、年末ぐらいに、新しいバージョンが出るので
新バージョンが出る前に今年のバージョンを購入すると、ちょっと安くなる傾向があります。

私もHTMLはずぶの素人でしたが、ホームページビルダーを使うことで、HTMLは覚えてゆきました。

さて、これから紹介するHTMLテンプレートは、秀逸です。
私は両方のサイトも利用して、サイト作成していますが、秀逸!
デザイン的にも、SEOも○です。

はじめてHTMLサイトを作る、という方はちょっと試してみてくださいね。

エイジー(ASY)のSEOテンプレート



こちらのサイトはSEO対策の情報がたくさん掲載されています。
その中にテンプレートがあるので、もちろん強力にSEO対策されています。

1ページのペラサイトから、何ページもあるサイトも作ることのできるテンプレが
そろっています。

まだ、HTMLサイトを作ったことがない方は、1ページのペラサイトからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、このようなサイトができます。(私のサイトですが、放置状態です^^;)

ASY

デザイン重視なら、NIKUKYU-PUNCH


ここのHTMLテンプレはすごいです。

えぇぇぇ?こんなにすごいデザインのテンプレが無料でいいの?
というほどのデザインばかり。

私はこのデザイン見て、久しぶりにHTMLサイトを作っちゃいました。
ただ単に、こちらのテンプレ借りて作りたかった、、、というだけですが^^;

商用OKですし、個人サイトもOK。

まるでMTとかWordPressで作ったかのような、素敵なデザインばかりです。

また、NIKUKYU-PUNCHさんでは、写真素材も別サイトにあって、こちらも無料。
ですが、素晴らしい!
ぜひとも、ブログのヘッダー、サイトのヘッダーなどに利用してください。

ちなみに、私が久しぶりに作ったサイトはこちら(まだ改良点あり、状態です)

NIKUKYU-PUNCHはこちら

フリー写真素材はこちら

ホームページ作成ソフト


ホームページ作成ソフトがあったほうが、HTMLサイトを作るのにも
ブログを書くのにも大変便利です。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

無料ブログのSEOテンプレート集 seesaa・JUGEM・忍者など

FC2のSEOテンプレートはいくつか紹介しましたが、seesaaやJUGEMなどは紹介していませんでしたので、紹介してみようと思います。

seesaaはseesaaのテンプレだと今一つなものばかりなので^^; 私も既存テンプレは使わずに、seesaaは運営しています。

どのサイトも無料テンプレートですので、いいな!と思ったら、がんがんダウンロードしてみてください。

アフィ10


こちらのテンプレートは
・MT
・seesaa
・FC2
・livedoor
・忍者ブログ
・JUGEM
に対応しています。

もちろんSEO済み。しかも画像もダウンロードできますので、ヘッダーバナーなども利用できます。

アフィ10はこちらから

ブログテンプレート.net


こちらのテンプレートはFC2でも共有テンプレートの中にいくつかありますので
知っている方も多いのではないかと思います。

デザイン性がかなり高いので、プロっぽく仕上げてみたいという方にオススメ。
対応ブログは

・MT
・WordPress
・JUGEM
・FC2
・seesaa
・livedoor
・ヤプログ

ブログテンプレート.netはこちらから


石田健設計


こちらはseesaa専用ですが「Yahooに強い!」とうたっています。

このテンプレ、シンプルですので、私も使ってみようかと思います。
Yahooに強いなら、かなり使ってみたいですよね。

石田健設計はこちらから

グーグルで検索して、調べて紹介しました。
SEOに強いブログテンプレートを提供しているのですから、当然SEOに強くないと言えないですよね。
ですので、上位3ページまで見て探してみました。

グーグルで上位にいるサイトのテンプレなら、信頼できるんじゃないかと思います。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

600記事になりました^^ 質問に答えたことを公開してみます。

だら奥のネットで副収入600記事超えたので、今までいただいた質問の中から、
回答を含め、書いていってみようと思います。

ブログライターからアフィリエイト・カスタマイズまで質問は多岐にわたりますが、書いてみますです。

ブログライターでブログミに登録しましたが、あまり依頼がないような、、、こんな感じなのですか?



時期にもよると思われます。
ブログミは依頼が多いときと少ないときの波が激しい気がします。
ただ、ライター記事よりもエッセーナのほうが単価が高いので、エッセーナ案件は必ずやるようにしましょう。

平成の大不況がブログライターにどう影響しているのか、が気になるところではありますね。
一般的なコピーライターや、ライターさんが活躍する部分を、一般の方に依頼することで、広告企業もコストダウンを図っているのかもしれません。
が、逆にライターさんが増えれば増えるほど、コストは逆にかかってゆく気がするんですよね。

ですので、私が思うには、、、ですけれども。

ブログライターも淘汰されてゆく気がします。

なぜ企業がブログライターを行うのかというと、上記に書いた部分もありますが
一般的なブログに口コミ記事みたいなことを書いてもらい、リンクしてもらえれば、それだけ企業のサイトはランクが上がります。

そのときにお小遣いサイトからのリンクでは訪問者は???となることが考えられるので
もしかして、この先「登録時のサイトでお小遣いサイトは登録できません」といったことも考えられるんじゃないかと思います。

ブログライターを登録する際には、なるべく興味のあるカテゴリーを多くチェックを入れること。
口コミブログといったようなものを運営していること。

こちらのほうが登録もしやすくなりますし、単価も増えるんじゃないかと思います。


ブログを新しく作る場合、タイトルはどうすればいいのでしょう?


基本的に、情報商材向けサイトを作るのであれば、情報商材はとにかくコメント周りが中心な運営方法になりますから、ランキングなどで興味を惹くタイトルにしたほうがよいでしょう。

それ以外のアフィリエイトサイト(お小遣いサイト、アドセンスサイト、物販サイト)の場合には

メインとなるキーワード+サブキーワードが盛り込まれているタイトルにしましょう。

メインとなるキーワードは、自分が「やりたい」と思ったキーワードですから決まっていることが多いですが、サブキーワードとなると???ですよね。

そこで考えてみましょう。

メインキーワードを赤ちゃんとするとします。

物販するのであれば、

赤ちゃん+肌着
赤ちゃん+アトピー用肌着
赤ちゃん+月別離乳食

などを入れてあげます。

タイトルにするとしたら
「アトピーの赤ちゃんも安心の肌着」
「赤ちゃんの月別離乳食 安心安全の離乳食」

など。

アドセンスするのであれば

赤ちゃん+発熱
赤ちゃん+病気

といった感じ。

メインキーワードだけいれて

「赤ちゃんと一緒の生活」
「赤ちゃんって大変???」

といったタイトルにすると、規模が大きくなりすぎてタイトルも凡庸な感じになりますし
検索エンジンでもキーワードを

赤ちゃん+一緒+生活
赤ちゃん+大変

と認識すると思われます。

このタイトルにするのであれば、ブログ説明(メタ ディスクリプション)に必ずサブキーワードを
取り込むこと。
カテゴリーもサブキーワードを盛り込んで作成すること。

とやったほうがいいですよ。


リンクはPRが高いサイトからもらったほうがいいというけれど



PRって本当は大したことないんです。ぶっちゃけちゃうと。
PRが高いサイトのほうが検索順位が上位に表示されるわけではありませんから。

ただ単にグーグルの指針として、ランク付けしているだけであって、まぁ本当は対して重要ではないものなんですね。

が、PRが高いサイトからリンクをもらったほうが、リンクランクが高くなる、というのは事実です。

PRの高いサイトからリンクをもらうよりも、自分のサイトランクを上げてしまうほうが楽なんじゃないかな、、、というのが私の本音。

PRランクの高いところからリンクをもらうのは大変難しいです。
ですので、それを同じことをするのであれば、たくさんのサイトからリンクをもらうのが一番ですね。

ところが、TOPページのリンク数は少ないほうがよいので
リンク集をブログでも別ページに作ったほうがよいです。

TOPはリンクは20件と決めて、あとは、リンク集に、、、ということにするとか。

発リンクは少ないほうがよいんですよね。まぁ、アフィリエイトサイトだと難しいですけれども。

自然にリンク数を増やす。これが一番です。

今日は3つしか書けませんでしたが、とりあえず600記事記念、、、、ということでご勘弁を^^;

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP |  NEXT»»

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。