TOP > ARCHIVE - 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

ブログランキングとページランク

ページランク3のサイトからリンクいただき!

今まで、アドセンスサイトもだら奥も「日本ぶろぐ村」の申請が通過しなかったんですが
今日、申し込んだら通過したんです♪

やっほーい♪

さて。私はブログランキングのランキングにはさほど興味はないのですが、
PRが高いサイトからの被リンクは欲しいんですね。正直。

しかし、PRが高いサイトからの被リンクなんて、なかなかもらえないし
そもそも私は相互リンクの申し込みも苦手。というか面倒・・・(いけませんね)

PRが高いサイトからのリンクは検索エンジンの順位や評価に影響受けるわけで。
ページランクが高いサイトからのリンクはページランク1のサイトからリンクを受けるより
断然、効果が高いんですね。以前、被リンクの評価表を作成してアップしたんですが、

被リンクの力とは

ページランクの高いサイトからの被リンク。
Yahooとかグーグルで「リンク募集」と入れればたくさん候補は出現します。
しかし、候補サイトのリンクをまずしてから、相手方にリンク依頼をするのが
リンクのルールです。

こちらのほうでリンクをしても連絡もつかないなんてことはよくあることですし
リンクしてもらえるかどうかわからないサイトをリンクする
しかも膨大に。

はっきり言って10件やるだけで疲れます。

こういう労力に時間をかける気がない私は、こうして、ブログランキングを活用しちゃったりします。

日本ぶろぐ村のお小遣いカテゴリーの中でライバルサイトが少ないところ
かつ、TOPにランクインしたサイトが表示されるページのページランクを調べてから
ランキングの割り振り率を考えたのですが、参考までにぶろぐ村のお小遣いカテ
ブログランキング

私はアドセンス記事が多いし、現在連載中。
しかもライバルサイトが少ない!ということで、検索連動・コンテンツ連動カテを選びました。

昨日の夕方、登録したんですが、夜には・・・

ブログランキングとページランク

4位でPR3のTOPランクインページからリンク!まぁ、本当は、、、
直リンがいいですけどね^^;

ちなみに、Blogramのアドセンス部門でも現在4,5位あたりをうろちょろ。
PRは2のページからリンクもらってますね。

そういうこともあり、ブログランキングのランキング自体には興味はあまりありませんが
被リンクをいただけるのはかなりありがたいってことです。

ブログランキングに登録する目的は
被リンクによって検索順位変動もあり得ますし、PRが高いサイトからの被リンクは
検索エンジンからの評価も高くなりますからね^^

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.8 フイルターを利用してみましょう

アドセンスで、自分が運営しているサイトのテーマではあるけれども
この広告は表示させたくないなぁ、、、というものありませんか?

例えば、受験系サイトを運営していた、として。
サイト訪問者は当然、受験生または受験生の保護者が多いと思われますよね。
そこに

「受験に失敗しても大丈夫」

みたいな広告が表示されたら、不快になりませんか?

もちろん、運営側も「こんな広告表示されたら困る・・・」と思うのが当然ですよね。

こんなときには競合フィルタを利用します。


競合フィルタとは?


競合フィルタ本来の目的は運営サイトと広告が競合してしまうために広告をブロックする場合に利用する
という主旨から「競合フィルタ」というのですが、実際は、訪問者・運営者どちらにとっても不利益に
なるような広告をブロックするために利用している人がほとんどではないかなと思います。

私もそうですし^^;

競合フィルタの利用方法


まずは、アドセンスにログインして、AdSense設定⇒競合フィルタを選んでください。

フィルタ設定1


そしたら下記の画面が出るので、URL入力欄に表示させたくないサイトのURLを入れます。

フイルタ設定

フィルタの設定には、
「www.daraoku.com」「daraoku.com」というように入れるとそのドメイン全体がブロックされ、
「www.daraoku.com/page1」というように入れると、そのページがブロックされます。

URLの入力は200件まで登録できますが、200件以上のブロックはできません。
入力を終えたら、「変更を保存」すれば終了です。
設定後すぐには反映されませんが、数時間以内に反映されるようになります。


競合フイルタに入力するURLについて


フィルタにかける前に、自分のサイトの広告をクリックするのはNGです。

広告プレビューツールを利用する方法もありますが、その前に、
プレビューツールまではいりまへん!という方は下記の要領で行ってください。

広告のリンク先 URL はリンクのプロパティに含まれています。リンクのコードを参照して、リンク先 URL を確認できます。

1. 広告のタイトルを右クリックして、Internet Explorer の場合は [ショートカットのコピー]、Firefox の場合は [リンク アドレスをコピー] をクリックします。
2. メモ帳などのテキスト エディタを起動し、選択した URL を貼り付けます。貼り付けるには、テキスト エディタの [編集] メニューから [貼り付け] を選択します。
3. 'adurl=' と '&' の間にあるテキストが広告のリンク先 URL です。たとえば、下記のような URL があるとします(例では一部省略されています)


この方法はGoogleに記載されていた方法なので、安心してくださいね^^

ただ要注意として右クリックすることですが、間違えて自分でクリックしないようにしてください。

広告プレビューツールを利用してみる


広告プレビューツールというのは、自分のサイト(でもいいし他人様のアドセンス広告でもいいです)
に掲載されているアドセンス広告のクリック先のサイトを知ることができちゃうツールです。

まずはプレビューツールをインストールしましょう。できればデスクトップに入れてください。
インストールページ⇒https://www.google.com/support/adsense/bin/answer.py?hl=jp&answer=10005

IE利用でよろしくお願いします。

保存するとデスクトップに広告プレビューツール

こんなのが保存されます。これをポチっとするとインストールが開始されます。
終了したら、一度再起動して、IEで自分のアドセンスサイトを見てみてくださいね。

サイトを開いたら、右クリックするとコピーとか、画像を保存とかのメニューの
下のほうに↓こんなのが表示されます。
プレビューツールの設定

これを自分のサイトの上で行うと

プレビューツールの設定

こんなのが表示されます。

これは、サイトに表示されるアドセンス広告です。

このチェックボックスをクリックすると広告主のサイト、つまり広告にリンクされている
サイトを見ることができます。

広告サイトを見て「これはいやだ」と思ったら、そのサイトのURLをコピーして
さきほどの競合フィルタの入力欄にURLを入れる。

これで、自己クリック扱いにならずに、アドセンスの広告サイトを見ることができる方法であり
フィルタ設定も安心してできる方法です。

何より、広告サイトを見れるっていうのは、とってもありがたいですよね。

私は、「この広告主の単価は低いんじゃないかな」と思うURLはすべてブロックします。

私は行っていませんが、「PPCアフィリ」という言葉があり、これは広告をアドセンスに出して
アクセス数を伸ばしてアフィリエイトの売上を伸ばそうという手法。

アフィリエイターなので企業よりはクリック単価低いんじゃないかな、、、と。
さらに広告サイトが「無料サーバー」使ってたら、なおさら。

そういうサイトは申し訳けないですがフィルタにかけてます。

広告主の利益を優先させるのは当然ですが、私自身も広告スペースをアドセンスのために
配置しているのですから、利益になる広告を掲載したいと思うのは当然です。

というわけで、この広告やだ!と思うものがあったら、フィルターにかけてくださいね。
*あまりかけ過ぎると、200しか登録できませんからいっぱいになっちゃうので注意を・・・。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

マイクロアドにサーバー攻撃 表示で偽ウィルスソフト感染

お小遣いサイト運営しているみなさんに訃報です、、、^^;

マイクロアド表示で、マイクロアドのサーバーが攻撃(クラッキング)されたことにより、
マイクロアド広告を配信しているサイトを経由して多くの人がマルウェアに感染した可能性があるという記事です。
GIGAZINE「偽セキュリティソフトSecurityTool 感染爆発

ひぃぃぃ、、、。

感染源には大手サイトも多く、私もGIGAZINEを見てたんですよねぇ、、、。


9月24日(金)の21時半頃から9月25日(土)0時27分にかけてGIGAZINE・毎日jp・Impress・Slashdot・価格.com・食べログ・みんなの株式・みんカラなど多数のサイトのページを見た一部ユーザーが偽セキュリティソフト「Security Tool」に感染している可能性が明らかになりました。


マイクロアド広告を配信しているサイトを経由して、ということは
私のサイトももしや感染源、、、

などと思ったのですが、お小遣いサイト運営者でマイクロアドを掲載しているみなさんのサイトも同様。

「エロサイト見なけりゃ大丈夫」「マイニアックなサイト見なけりゃ大丈夫」と思っていた
ウイルス。この考えがくつがえされました。

で、どんなウイルスかっつーと。
◆「Security Tool」とは何か?

「Security Tool」とは2008年頃から発生している偽セキュリティソフトで、さまざまなソフトウェアのバグやセキュリティホールを突いて強制的にWindows にインストールされ、既にインストールされているセキュリティソフトを無効化、さらに場合によってはタスクマネージャや右クリックメニュー、ネットへの接続も無効化します。そして「ウイルスに感染している」「多数のウイルスを検出した」というような意味のウインドウを表示し、「これらのウイルスを駆除するには有料版にアップデートしなくてはならない、このフォームにクレジットカード情報を入力せよ」と促すという悪質なマルウェアです。


つまり、
強制的にウィンドウズにインストール
インストールしてあるセキュリティソフトも突破
突破したうえ、「あんたのPC感染してるよ」という意味のウィンドー表示。
さらに有料版でこのセキュリティソフト入れないとあかんよ?
といって、クレジットカードの情報入力をさせようというなんたる悪代官。

この表示が出たら絶対にクレジットカードの情報入力なんてしてはいけませんよ!

対処法は

偽セキュリティソフト「Security Tool」の感染について

クレジットカード情報、誤っていれてしまった場合にはカード会社に連絡してください。


しかし、、、

今回の件でマイクロアドの信頼低下は免れないだろうな、、、、と。
セキュリティがなってないってことですよね。

さらに、今回の件でマイクロアドのログイン画面に行っても、なんら書いてない。
普通、マイクロアド利用していたら、ログイン画面からしか行きませんよね?
まぁログイン画面は新規登録画面にもなっているから、信頼を損ねたくないのだろうけど
さらに不信感わくっつーの。
通常のログイン画面であり、グーグルで「マイクロアド」と検索するとTOPに出るのが
こっち

しかし、その下3番目表示の
こっち
ここに、お詫び文は掲載してあります。

でもですね、通常アフィリエイト利用者はログイン画面しか見ないでしょ?

なんかこう、、、狡猾な気がしちゃうんですよね。

アドセンスだったらあり得ない。

私だって、偶然知ったんですし・・・。

広告主、広告配信主に対する信頼も大切じゃないの?
普通、ログイン画面でもアナウンスしない?

という疑問と怒りがふつふつと・・・。

マイクロアドは私も掲載していますし、逆にマイクロアドが掲載されているサイトもたくさんお邪魔します。

つまり、みなさん加害者であり被害者。
知らない間に加害者になるなんて、ひどい話ですが、マイクロアドを掲載していた大手サイトは
みな「お詫び文」をTOPページで掲載しています。
(マイクロアドがやってないのにね・・・)

私も、だら奥を通して登録してくださったみなさん、
だら奥を通して、もしかしてウイルスに感染してしまった方に本当に申し訳けないと・・・。

いずれにせよ、マイクロアドの対処には疑問を感じてしまいました。

今回のことで不信感が募ってしまったので、広告掲載は一度停止します。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.7 アドセンスでコンテンツマッチさせたい部分、させたくない部分を強調するタグ

アドセンスを掲載して「えー、こんな広告、どうして出ちゃったんだろう」というときに使えるのが
セクションターゲットの設定です。
(フイルタ機能もありますが、それは後日)

ブログの場合には、サイドバーなどに相互リンクとしてリンク先のサイトタイトル名が
表示されますよね。

例えば、スキンケア系のブログが運営サイトだとして、リンクにスキンケア系以外のカテゴリーのサイトタイトルなどが表示されているとコンテンツマッチ外の広告が表示されることもあります。

また、リンクシェアなどで「貼るだけ」案件のバナー掲載などでキーワードを拾ってしまうこともあります。

できるだけ、アドセンスに拾ってもらいたいのは「コンテンツ」ですよね。

ということはサイドバーの部分は拾ってもらいたくない。
コンテンツを拾ってもらいたいんだ、というときには「セクションターゲットタグ」を利用します。
テンプレートのHTMLタグ内に入れましょう。

アドセンスさん、ココ拾ってぇを強調する


拾ってもらいたい、コンテンツマッチさせたい部分は下記のように設定します。

<!-- google_ad_section_start -->

アドセンスに拾ってもらいたい部分、コンテンツ

<!-- google_ad_section_end -->



逆にココは拾わなくていいです、というかむしろ拾うなの場合


コメント部分や、ブログランキングなどの部分は拾ってほしくないし
サイドバーもメニュー部分以外はいらないですよね?

というときには、下記のタグを設置してください。

<!-- google_ad_section_start(weight=ignore)-->

アドセンスに拾ってほしくない部分

アドセンスに無視してほしい部分

<!-- google_ad_section_end -->


簡単に設置できちゃうものなので、活用してくださいね。




FC2ノウハウにも掲載されています
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.6 リンクユニットの効果力

グーグルアドセンスには、テキスト広告、イメージ広告が表示される「コンテンツ広告」があります。

そのコンテンツ広告の中にある「リンクユニット」。使っている方と使っていない方がいますが、断然、使ったほうがよいでしょう。

リンクユニットは↓のような広告をいいます。

アドセンスリンクユニット

マイクロアドにも、この手の広告があれば絶対、もっと使うのにぃって私は思っています。

リンクユニットのメリット


リンクユニットの特徴としては、この広告をクリックされても収益にはつながらない。ということでしょう。
リンクユニットは、この広告をクリックした後で表示される画面に表示されるサイトを
クリックしないと収益が発生しません。

つまり、ユーザーに2回アクションされないと、収益が発生しない、ということです。

なのに、なぜ私がオススメしているのでしょう。

まず、リンクユニットをクリックすると、どういう画面になるのか、、、というと

アドセンスリンクユニットの表示画面

とこのように、広告主のサイトが一覧化されるんですね。

この一覧がクリックされるかされないか、は、広告主が設定した広告内容によるため
こちらでは何もできることはありません。が、それでもリンクユニットは、掲載する価値はあります。

それはなぜなのか。

リンクユニットの最大の特徴は
「ユーザーが得たいと思うポイントがキーワードとして表示される」
ということに尽きると思います。


つまりサイトとのマッチ感が抜群!ということです。
この特徴を生かして、配置箇所は当然、サイドバーのカテゴリーメニュー上部などにしましょう。


とくに上記のサンプルを見ていただければわかると思いますが
七五三のキーワードが利用された広告主がたくさん出現しています。

もしも、これが七五三∔写真をキーワードにユーザーが訪問してきて
リンクユニットをクリックしたら、このような広告が出現したら、思わずクリックしてしまいますよね。

リンクユニットは1Pに3つまで掲載できますから、ユーザーの目をひくところに配置してあげましょう。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.5 チャネルの設定 チャネルとは?

グーグルアドセンスのアカウントが取得できたら、広告コードを取得し、サイトに掲載するのですが、その際に出てくるのが「チャネル」という言葉。

チャネルって一体何なの???と疑問を持つ方も多いのではないかと思います。

チャネルとは何?


アドセンスで広告を作成しようとすると必ず「チャネル」にぶち当たりますね。

グーグルアドセンス チャネルとは

チャネルとは、収益レポートに反映するものです。

普通のアフィリエイトはサイトを作成するごとに、「副サイトの申請」を行い
レポートもサイト別に表示されますよね?

ところが、アドセンスは副サイトの申請はする必要はありません。
その変わりに、サイト別にレポートもアドセンス側では用意してくれるわけではないので
自分で設定をするわけです。

例えば、Aというサイトを作ったとしたら、チャネルの設定ではチャネル名を
「Aサイト」というように設定します。

Aサイトで広告表示、クリックがあれば、収益レポートに
Aサイトのデータが表示されるようになるのです。

ところが、Aサイト、とサイト名のみで設定してしまうと、Aサイトのどこでどれぐらいのクリックがあるのかわからなくなってしまいますから、設定するのであれば、サイト名∔設置場所や設置広告名
などで設定したほうがよいでしょうね。

<例>

サイト名∔title下
サイト名∔side
サイト名∔sidelu
サイト名∔記事下
サイト名∔728×90
サイト名∔記事レク


とこのように設定するとよいでしょう。要は自分がレポートを見たときに
わかるように入れればよいのですが、チャネル名を利用してプレースメントターゲット設定を行うことがあるので、アドセンス広告別にチャネルは設定したほうがよいでしょう。
*プレースメントターゲットについては次の機会に掲載します。


チャネルの設定編集


既にサイト名のみでチャネルを設定してしまった!!!という方は
チャネルの編集から設定編集ができます。

チャネルの設定AdSense設定からチャネルを選びます。



次に、新しくカスタムチャネルを作成する場合には「新しいカスタムチャネルの設定」を選択し
既存のチャネルの編集を行う場合には、チャネル名の列の右にある「設定の編集」をクリックします。

カスタムチャネルの設定

設定の編集をクリックすると次の画面が出ます。
カスタムチャネルの設定

ここでチャネル名を入れて保存をすればチャネルの編集は完了します。

広告コードは貼り替えなくてもよいです。

反映されるまで10分程度はかかりますし、面倒でもチャネルの設定はしておいたほうが
「どこがクリックされていて、どこがクリックされないのか」といった指標になるので設定しておきましょう。

また、編集画面で「ターゲット設定」という言葉が出てきますが
これは「プレースメントターゲットの設定」というものになります。

プレースメントターゲット設定については、また別の回に書きます。
チャネルの設定とごっちゃになってしまうので・・・。



と、だら奥のテンプレ、ちょっとかわいめにしてみました。

ええ、全然キャラにあってないんですが、あまりにもコメントが少ないのは
私の印象が悪いのか!
はたまた話しかけにくいのか!
と、ちょっと思って、かわいめにしてみました。

似合わないとかはなしでお願いしますwww


FC2ノウハウにも掲載されています
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.4 アドセンスを稼ぐ実感を得るために作るサイトカテゴリー

アドセンスサイトもそうですが、アフィリエイトをはじめるとそれだけで稼げるような気になってしまう
そんなことありませんか?

最初の一カ月は一生懸命更新作業をするのですが、アクセスがない、クリックがない、、と
そのうち更新することをやめてしまう。こういうことはよくあることです。


グーグルアドセンス 稼げるカテゴリーとは



メインサイトをいきなり作ろうと思わない


上記のとおり、アフィリエイトサイトもそうですが、「稼げる気になる」のはよくあります。

どうして、このようなことが起こるのか。
アフィリエイトやアドセンスサイトで稼いでいる人は、自分のサイトのテーマが成功したことを
知っています。

そして、どうして成功したのかもわかっています。

これは稼げるからわかるのではなくて、稼げるようになったからわかるようになった。のです。

アドセンスサイトを継続して作成していく、更新してゆくには、この稼げる実感がとても必要だと
私は思っています。

けれど、突然「これをメインサイトにしよう」と思って作って当たらないと、労力はなんだったのか。
とへこみますよね。

それで「どうせ更新したって稼げない」「所詮クリック●円の世界だし」
と放置しちゃうことが多いんですね。

これを防ぐには、ズバリ。短期的なキーワードでもいいし、季節的キーワードでサイトを作ってみることです。

季節的キーワードというのは、絞り込みが簡単だし、作りこみも行いやすいという特徴があります。


さらに、季節的キーワードは「これから」の季節キーワードを選ぶこと。
検索エンジンのインデックスには3ケ月ぐらい、Webサイトとして認知されるのも半年ぐらいはかかります。
ですから、季節キーワードでサイトを例えば今から春のキーワードでサイトを作成しておくと
春になったころには、サイトはほとんどインデックスが済み、認知もされている状態になるので
検索上位表示も難しくはないんですね。


なんだかピンとこない。という人のために例を書きだしてみますね。


まずは春の関連キーワード

入園、入学、転勤、引っ越し、新入社員、新社会人、花粉症、桜、ゴールデンウィーク、運動会、体育祭
修学旅行


夏の関連キーワード
異常気象、夏休み、ボーナス、海、日焼け、紫外線、浴衣、夏祭り、花火、お祭り

秋の関連キーワード
さんま、もみじ、修学旅行、スィーツ、台風、梨、読書、涼しい、長雨

冬の関連キーワード
雪、クリスマス、クリスマスプレゼント、お正月、ボーナス、転職、風邪、インフルエンザ、冷え、受験


といった言葉が並びます。(今浮かべたイメージなので数少ないですが)

今は9月なので、今から作るとしたら、冬か春ぐらいのキーワードを探して
サイトを作成します。

季節的キーワードは短期的なものですが、コンテンツを豊富にすればするほど
キーワードが絞られ、濃厚なコンテンツになるため比較的、アクセスも上昇しやすくなり
クリックされやすい傾向があります。

もちろん上記のキーワードにサブキーワードを足して、サイトを作るなりカテゴリーを作るという努力は
必要です。

またこのキーワードというよりも、例えば「修学旅行」と聞いたら、事前に中学生や高校生は
調べることを学校で行いますよね。

だから、京都とか奈良、長崎についての歴史や見どころガイドみたいなサイトもいいと思います。
(ちなみにグーグルで修学旅行∔持ち物と検索すると59,000件しかありません)

このようにメインではないけど、作るのに楽で、作りやすいサイト。季節的なサイトを
いくつも作っておけば、1年を通して稼ぐことは可能になります。

1つでも稼げるサイトが生まれ出てくると、アクセス解析を見ればなんとなく
稼げる理由もわかってきます。

アドセンスサイトのモチベーション継続には稼げる実感が必要だなと思いますが
このようなサイトの作り方はいかがでしょう?

参考になるとよいのですが・・・。


FC2ノウハウにも掲載されています
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.3 アドセンスサイトを作ってみよう

アドセンスサイト、とは本来言わないのですが、アドセンスサイト、と書いたほうが
わかりやすいですね。

アドセンス広告を主に掲載しているサイトを「アドセンスサイト」と呼びます。

ここでは、まだアドセンスのアカウントを取得していない方も
もう既にアカウントを取得している方も利用できるサイト作りを解説します。

まず、アドセンスサイト、というとすぐにキーワードを調べることから始める方も多いでしょう。
それはNGです。
キーワードを調べる前にご自分の中で詳しいこと、好きなこと、ありませんか?

アドセンスサイトは自分の得意分野で作成することが望ましいです。
なぜならば、自分の得意分野であれば、知識も豊富だから調べずにコンテンツを作成できる。
そして、自分の得意分野であれば、調べることも苦痛にならず、また
更新も苦にならない。

以上のことをふまえて、自分はどんなことに興味があるのか、自分はどんな分野に詳しいか
を考えてサイトを作ってみることからはじめましょう。

Google AdSense4


テーマを絞り良い広告を表示させよう


グーグルアドセンスは広告主の数が膨大なので「表示されないカテゴリーはない」
といわれるほど、広告が豊富です。

アドセンス広告を自分が決めたサイトのテーマと同系の広告を表示させるためには
テーマを絞り、コンテンツを作成すること、にほかなりません。
もちろん、意図しない広告が表示されてしまうこともありますが、
volいくつかで、フイルターをかけて表示させたくない広告のブロック設定なども
解説します。

まずは、アカウント取得、既にアカウントを持っている方も
テーマを絞ったサイト作りをする、ということを覚えておいてくださいね。


日記みたいな感じのサイトはだめ?



日記のようにテーマがひとつに絞られていないサイト。
アカウント取得の際には有効ですが、「アドセンスで稼ごう」と思ったら
日記サイトでは稼げません。

もちろん、クリック0で収益0とは言いませんが、稼ぐということはできません。

日記はテーマがバラバラ。つまり、広告を表示させるにしてもテーマがないので
広告もバラバラなものが表示されてしまうのです。

日記でダイエット日記を今日はつけた。
おとといは電車ででかけて日記をつけた。

このような場合、広告の中にはダイエット系も電車に関する広告もあるにはあるでしょう。

ただクリックされる可能性は?といったら考えてしまいますね。

訪問者は日記が目的で来訪しているのだとしたら(日記系カテゴリーの場合
文章がとても上手でセンスの良い方もいますから)広告はよほど魅力ある広告ではないとクリックされないでしょう。

またそれが毎日続くとは思えません。偶然クリックされた。という程度だと思われます。

継続的にアドセンスで稼ぎたいのであればテーマを絞ること。これが一番です。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Vol.2 グーグルアドセンスを利用できないサイトとは

グーグルアドセンスはアカウントがあれば、運営しているサイトにコードを貼りつけるだけ。
クリックさえされれば利益が発生するというスグレモノのため、非常に人気が高いアフィリエイトです。
が、運営しているサイトの内容いかんでは、アドセンスの利用ができないことがあるので注意してください。



アドセンス違反サイト



利用できないサイトって?


上記画像では字がちっさいので、下記にリスト化してみます。

* ポルノ、アダルト、または成人向けコンテンツ
* 暴力的なコンテンツ
* 暴力的、人種差別的、または個人、団体、組織を誹謗、中傷するコンテンツ
* 過度の不適切な表現、その他公序良俗に反する表現
* ハッキングやクラッキングに関連したコンテンツ
* ギャンブルまたは賭博に関連したコンテンツ
* 違法な麻薬または麻薬関係の道具に関連したコンテンツ
* ビールやアルコール度の高い酒類の販売
* タバコまたはタバコ関連製品の販売
* 処方薬の販売
* 武器または弾薬 (銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど) の販売
* 偽造、模倣ブランド品の販売
* 期末レポートまたは論文の販売や配布
* 広告やサービスのクリック、検索、ウェブサイトやメールの閲覧に対してユーザーに報酬を提供するプログラムに関連したコンテンツ
* その他の不法なコンテンツ、不法行為を促すコンテンツ、他人の法的権利を侵害するコンテンツ

このようなものが掲載されているサイトは、アドセンスの利用はできません。
注意してくださいね。

コンテンツガイドライン


上記は、アドセンスを利用するためのガイドラインですが、実は、Googleではウェブマスター向け
つまりすべてのサイト運営者向けのガイドラインがあるのです。

知っていましたか?

Google ウェブマスター向けのガイドライン


ウェブマスター向けのガイドラインは、
・デザインとコンテンツに関するガイドライン
・技術に関するガイドライン
・品質に関するガイドライン
と3つに分かれます。

グーグルの文章って、本当にわかりづらいのですが、中でも「これは注意」と感じたものを
解説します。

まず
デザインとコンテンツに関するガイドライン

1.サイトの主要なページへのリンクを記載したサイトマップを用意します。サイトマップ内にリンクが非常に多数ある場合は、サイトマップを複数のページに分けることをおすすめします。
⇒これはXML方式のウェブマスターツールに送ったサイトマップではなく、ユーザーのために
わかりやすく記しているサイトマップ。だら奥の場合は⇒サイトマップ
こういうものを作りましょうということです。


2.1 ページのリンクを妥当な数に抑えます。
⇒発リンクを言っているのだと思いますが、1ページの発リンクは100ぐらいまで
と言われていますね。
発リンクを調べるには⇒ページ内リンク数チェックツールが便利です。


3.情報が豊富で便利なサイトを作成し、コンテンツをわかりやすく正確に記述します。
⇒米メディア系サイトでは「Contents Is King」といわれているそうです。
豊富な良コンテンツサイトを作成し、ユーザービリティに優れたサイトにしましょうねってことでしょう。


4.ユーザーがあなたのサイトを検索するときに入力する可能性の高いキーワードをサイトに含めるようにします。
⇒これは字のごとく。キーワードはいかに重要かがわかる一文です。


5.重要な名前、コンテンツ、リンクを表示するときは、画像の代わりにテキストを使用します。Google のクローラでは、画像に含まれるテキストは認識されません。テキスト コンテンツの代わりに画像を使用する必要がある場合は、ALT 属性を使用して簡単な説明テキストを組み込みます。
⇒画像にはALT属性を利用しましょう、ということです。以前、記事を書いていますので
そちらを参照してください。⇒画像にalt指定をしてあげましょう


6. タグの要素と alt 属性の説明をわかりやすく正確なものにします。<br />7.無効なリンクがないかどうか、HTML が正しいかどうかを確認します。<br /><br />この辺はみなさん御存じでしょうから、割愛。<br /><br /><br />という感じです。<br /><br />次に技術に関するガイドラインですが、こちらは無料ブログを利用している分には<br />何もいじらなければ、問題が発生することはない、と思われるため、省略。<br /><br />さて、大切なのは<br />品質に関するガイドラインです。<br /><br /><h3>品質に関するガイドライン</h3><br /><blockquote><br />品質に関するガイドライン - 基本方針<br />* 検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。ユーザーを騙すようなコンテンツや、「クローキング」を行って検索エンジン用とは異なるコンテンツを表示しないでください。<br /><br />* 検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。ランクを競っているサイトに対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。<br /><br />* サイトの順位や PageRank を上げることを目的としたリンク プログラムに参加しない。特にウェブ スパマーや不正なウェブサイトへのリンクは行わないでください。これらのリンクにより、サイトのランクが下がることがあります。<br /><br />* ページの送信や掲載順位の確認に不正なコンピュータ プログラムを使用しない。このようなプログラムはリソースを消費し、Google の利用規約に違反しています。Google は、自動化またはプログラム化されたクエリを Google に送信する WebPosition Gold™ のような製品の使用は推奨していません。<br /><br />品質に関するガイドライン - 具体的なガイドライン<br /><br /> * 隠しテキストや隠しリンクを使用しない。<br /><br /> * クローキングや不正なリダイレクトを行わない。<br /><br /> * 自動化されたクエリを Google に送信しない。<br /><br /> * コンテンツに関係のないキーワードをページに記載しない。<br /><br /> * 複数のページ、サブドメイン、ドメインで同じコンテンツを公開しない。<br /><br /> * フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、不正なソフトウェアのインストールなど、悪質なページを作成しない。<br /><br /> * 検索エンジン用の誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイト プログラムを使用したりしない。<br /><br /> * アフィリエイト プログラムに参加している場合は、サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容であることを確認する。独自性や関連性があるコンテンツを提供して、サイトにアクセスする目的をユーザーに提供します。<br /></blockquote><br /><br />ということをグーグルウェブマスターツールに登録したサイトは守りなさいよってことです。<br /><br />アドセンスをやるやらないに限らず、このガイドラインは守らなければなりません。<br /><br /><br /><h3>報酬を提供するプログラムとは</h3><br />話は戻りますが、アドセンスの利用規約の禁止サイトの中に<br />「広告やサービスのクリック、検索、ウェブサイトやメールに閲覧に対し<br />ユーザーに補遺週を提供するプログラムに関連したコンテンツ」<br />というものがあります。<br /><br />これ、よくわからない、オブラートに包んでいるかのような文章ですが<br />アフィリエイト指南サイト、お小遣いサイトはアドセンスの審査は落ちる傾向が高いようです。<br /><br />ということは、この部分に抵触しているのでは?と考えられます。<br /><br />お小遣いサイトでの申請はやめておきましょう。<br /><br />これから、アドセンスをやろうと思っている方は自分のサイトがどんなコンテンツで<br />違反していないかどうかを確認し、コンテンツ内容を確認してから申請を行ったほうがよいでしょう。<br /><br />それが難しい、、、、という方はアカウント取得用にサイトを作成するのをオススメします。<br /><br /> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/gekiyasuotoku/852/clap" id="fc2button-clap-852" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-852").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/1.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/gekiyasuotoku/852/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> <div class="fc2button-twitter" style="vertical-align:top;border:none;margin-right:2px;display:inline-block;*display:inline;"> <a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" data-text="Vol.2 グーグルアドセンスを利用できないサイトとは" data-size="" data-lang="ja">Tweet</a> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script> </div> <div class="fc2button-facebook" style="vertical-align:top;border:none;display:inline-block;*display:inline;*margin-right:5px;"> <iframe src="http://www.facebook.com/v2.9/plugins/like.php?href=http%3A%2F%2Fgekiyasuotoku.blog20.fc2.com%2Fblog-entry-852.html&send=false&layout=button_count&width=160&show_faces=false&share=1&colorscheme=light&action=like&height=21&locale=ja_JP&app_id=290292324472569" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:160px; height:21px;" allowTransparency="true"></iframe> </div> </div> <!-- 本文 end --> <!-- 記事フッター start --> <!-- ソーシャルブックマーク start --> <div class="bookmark"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/?xml" title="RSS"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-rss00.png" alt="RSS" /></a> <a href="http://twitter.com/" title="twitter" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-twitter00.png" alt="twitter" /></a> <a href="http://clip.livedoor.com/clip/add?link=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html&title=Vol.2%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF&jump=ref" title="livedoorクリップにブックマーク"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-livedoor00.png" alt="livedoorクリップ" /></a> <a href="http://buzzurl.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" title="Buzzurlにブックマーク" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-Buzzurl00.png" alt="Buzzurl" /></a> <a href="http://www.google.com/bookmarks/mark?op=edit&bkmk=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html&title=Vol.2%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-google00.png" alt="Google Bookmarks" /></a> <a href="http://del.icio.us/post?url=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html&title=Vol.2%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF" title="deliciousにブックマーク" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-delicious00.png" alt="delicious" /></a> <a href="http://bookmarks.yahoo.co.jp/action/bookmark?t=Vol.2%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF&u=http%3A%2F%2Fgekiyasuotoku.blog20.fc2.com%2Fblog-entry-852.html" title="Yahoo!ブックマークに登録" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-yahoo00.png" alt="Yahoo!ブックマークに登録" /></a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" title="はてなブックマークに登録" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-hatebu00.png" alt="はてなブックマーク" /></a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" rel="nofollow"><img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" alt="はてなブックマーク" /></a> </div> <!-- ソーシャルブックマーク end --> <!-- タグリスト start --> <div class="taglist">タグ / </div> <!-- タグリスト end --> <!-- 記事フッター start --> <div id="entryfooter"> <ul class="information"> <li class="date">2010/09/16 Thu</li> <li class="category"><a href="blog-category-148.html" title="カテゴリ「グーグルアドセンスをはじめてみよう」の記事一覧">グーグルアドセンスをはじめてみよう</a></li> <li class="comment"><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html#comment-top" title="「Vol.2 グーグルアドセンスを利用できないサイトとは」のコメント">コメント(0)</a></li> <li class="trackback"><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html#trackback-top" title="「Vol.2 グーグルアドセンスを利用できないサイトとは」のトラックバック">トラックバック(0)</a></li> </ul> </div> <!-- <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" trackback:ping="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/tb.php/852-e36bcf27" dc:title="Vol.2 グーグルアドセンスを利用できないサイトとは" dc:identifier="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-852.html" dc:subject="グーグルアドセンスをはじめてみよう" dc:description="グーグルアドセンスはアカウントがあれば、運営しているサイトにコードを貼りつけるだけ。クリックさえされれば利益が発生するというスグレモノのため、非常に人気が高いアフィリエイトです。が、運営しているサイトの内容いかんでは、アドセンスの利用ができないことがあるので注意してください。利用できないサイトって?上記画像では字がちっさいので、下記にリスト化してみます。 * ポルノ、アダルト、または成人向けコンテ..." dc:creator="だら奥@るじゅ" dc:date="2010-09-16T18:43:22+09:00" /> </rdf:RDF> --> <!-- 記事フッター end --> </div> </div><div class="entry"> <!-- 記事タイトル start --> <h2 class="contents_title"><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" title="Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み">Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み</a></h2> <!-- 本文 start --> <div class="contents_body"> 私の主の収益であるグーグルアドセンスですが、当ブログを見て<br />「アドセンス始めたいんですが」という相談コメントをよくいただきます。<br />ここで、アドセンス講座をちょっとシリーズ化して送りたいと思います。<br /><br /><center><br /><a href="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/ad1.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/ad1.png" alt="Google AdSense1" border="0" width="400" height="254" /></a><br /></center><br /><br /><br /><h3>他のクリック報酬型より人気が高い</h3><br />Google AdSenseとは、Googleが運営するクリック成果報酬型の広告収入プログラムです。日本では2003年12月にサービスが開始されました。他のアフィリエイトよりも収益が上がりやすいため、大人気のサービスです。<br /><br />なぜ、Google Adsenseの人気が高いのか。<br /><br />それはほかならぬ、他の物販型アフィリエイトや、資料請求型アフィリエイトでは<br />アクション(売上、資料請求)がないと収益が発生しないけれども<br />アドセンスはクリックされることで、収益が発生するからです。<br /><br />また、他社のクリック報酬型ASPよりもはるかに広告主が多いことから<br />広告料が膨大。<br /><br />楽天ぴたっとアド、CMクリック、マイクロアドなどクリック報酬型アフィリはありますが<br />広告の内容を見れば、その差は歴然です。<br /><br />多分、禁止されているカテゴリーをのぞけば、どんなカテゴリーでもそのカテゴリーに合った<br />広告が必ず表示される。これがアドセンスの強みです。<br /><br /><br /><h3>Google AdSenseの仕組みを理解しましょう</h3><br />Google AdSenseの広告掲載のためには、特別な技術を要することはありません。<br />Google AdSenseから提供されたHTMLコードを運営サイトに貼り付けるだけで、それぞれのページに関連のある広告が自動配信されるのです。これは「コンテンツマッチ型広告」と呼ばれるものです。<br /><br />マイクロアドなどを既に利用している方は知っていますよね。<br /><br />サイトに訪れたユーザーが、Google AdSenseの広告をクリックすると、Webサイト運営者に収益が発生する仕組みになっています。<br /><br />GoogleAdSenseは広告のテキストカラーなども自分で配色できるため、自分のサイトに合った広告を表示することができるため、ブログの雰囲気や統一感を壊しません。<br />さらに一定の時間が経過すると、同じような内容で異なる広告に入れ替えられ、それが表示されます。<br />それだけクリックされやすい広告が表示されるということです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/ad2.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/ad2.png" alt="Google AdSense2" border="0" width="397" height="167" /></a><br /><br /><br />アドセンスの広告費は、グーグルアドワーズ(Google AdWords)と広告掲載提携をした広告主から<br />支払われます。<br /><br />ですから、<span style="color:#FF0000"><b>アドセンスでは「広告主の利益」をとても重く考えます。</b></span><br /><br />そのため規約も厳しくなっていますが、規約さえきちんと守れば、怖いことは<br />実はないのです。<br /><br />まだ、アドセンスはやっていない<br />やってみたいけど、なんだかちょっと怖い<br />やってみたいけど、どうすればいいのかわからない。<br /><br />という方多いでしょう。しかし、これだけ稼ぎやすいアフィリエイトもなかなかないです^^;<br /><br />1から丁寧に解説してゆく予定ですので、ぜひはじめてみませんか?<br /><br /> <div class="fc2_footer" style="text-align:left;vertical-align:middle;height:auto;"> <div class="fc2button-clap" data-clap-url="//blogvote.fc2.com/pickup/gekiyasuotoku/851/clap" id="fc2button-clap-851" style="vertical-align:top;border:none;display:inline;margin-right:2px;"> <script type="text/javascript"> (function(d) { var img = new Image(); d.getElementById("fc2button-clap-851").appendChild(img); img.src = '//static.fc2.com/image/clap/number/blue/2.gif'; (function(s) { s.cursor = 'pointer'; s.border = 0; s.verticalAlign = 'top'; s.margin = '0'; s.padding = '0'; })(img.style); var clap = function() { window.open('//blogvote.fc2.com/pickup/gekiyasuotoku/851/clap')}; if (img.addEventListener) { img.addEventListener('click', clap, false); } else if (img.attachEvent) { img.attachEvent('onclick', clap); } })(document); </script> </div> <div class="fc2button-twitter" style="vertical-align:top;border:none;margin-right:2px;display:inline-block;*display:inline;"> <a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" data-text="Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み" data-size="" data-lang="ja">Tweet</a> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script> </div> <div class="fc2button-facebook" style="vertical-align:top;border:none;display:inline-block;*display:inline;*margin-right:5px;"> <iframe src="http://www.facebook.com/v2.9/plugins/like.php?href=http%3A%2F%2Fgekiyasuotoku.blog20.fc2.com%2Fblog-entry-851.html&send=false&layout=button_count&width=160&show_faces=false&share=1&colorscheme=light&action=like&height=21&locale=ja_JP&app_id=290292324472569" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:160px; height:21px;" allowTransparency="true"></iframe> </div> </div> <!-- 本文 end --> <!-- 記事フッター start --> <!-- ソーシャルブックマーク start --> <div class="bookmark"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/?xml" title="RSS"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-rss00.png" alt="RSS" /></a> <a href="http://twitter.com/" title="twitter" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-twitter00.png" alt="twitter" /></a> <a href="http://clip.livedoor.com/clip/add?link=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html&title=Vol.1%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF&jump=ref" title="livedoorクリップにブックマーク"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-livedoor00.png" alt="livedoorクリップ" /></a> <a href="http://buzzurl.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" title="Buzzurlにブックマーク" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-Buzzurl00.png" alt="Buzzurl" /></a> <a href="http://www.google.com/bookmarks/mark?op=edit&bkmk=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html&title=Vol.1%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-google00.png" alt="Google Bookmarks" /></a> <a href="http://del.icio.us/post?url=http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html&title=Vol.1%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF" title="deliciousにブックマーク" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-delicious00.png" alt="delicious" /></a> <a href="http://bookmarks.yahoo.co.jp/action/bookmark?t=Vol.1%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF&u=http%3A%2F%2Fgekiyasuotoku.blog20.fc2.com%2Fblog-entry-851.html" title="Yahoo!ブックマークに登録" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-yahoo00.png" alt="Yahoo!ブックマークに登録" /></a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" title="はてなブックマークに登録" rel="nofollow"><img src="http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/button-hatebu00.png" alt="はてなブックマーク" /></a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" rel="nofollow"><img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" alt="はてなブックマーク" /></a> </div> <!-- ソーシャルブックマーク end --> <!-- タグリスト start --> <div class="taglist">タグ / </div> <!-- タグリスト end --> <!-- 記事フッター start --> <div id="entryfooter"> <ul class="information"> <li class="date">2010/09/15 Wed</li> <li class="category"><a href="blog-category-148.html" title="カテゴリ「グーグルアドセンスをはじめてみよう」の記事一覧">グーグルアドセンスをはじめてみよう</a></li> <li class="comment"><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html#comment-top" title="「Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み」のコメント">コメント(5)</a></li> <li class="trackback"><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html#trackback-top" title="「Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み」のトラックバック">トラックバック(0)</a></li> </ul> </div> <!-- <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" trackback:ping="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/tb.php/851-79655298" dc:title="Vol.1 グーグルアドセンスとは アドセンスの仕組み" dc:identifier="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-851.html" dc:subject="グーグルアドセンスをはじめてみよう" dc:description="私の主の収益であるグーグルアドセンスですが、当ブログを見て「アドセンス始めたいんですが」という相談コメントをよくいただきます。ここで、アドセンス講座をちょっとシリーズ化して送りたいと思います。他のクリック報酬型より人気が高いGoogle AdSenseとは、Googleが運営するクリック成果報酬型の広告収入プログラムです。日本では2003年12月にサービスが開始されました。他のアフィリエイトよりも収益が上がりやすいため、大..." dc:creator="だら奥@るじゅ" dc:date="2010-09-15T15:28:18+09:00" /> </rdf:RDF> --> <!-- 記事フッター end --> </div> </div><!-- 記事 end --> <div class="comment"> <!-- コメント start --> <div class="contents_body"> <!-- コメント部分ここまで --> <!-- トラックバック部分ここから --> <!-- トラックバック部分ここまで --> </div> </div> <!-- 前ページ・次ページ移動用ナビゲーションリンク部分ここから --> <div class="contents_body"> <span> | </span><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/" title="トップへ戻る">BLOG TOP</a><span> | </span> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-date-201009-1.html" title="次頁へ移動する">NEXT»»</a> </div> <!-- 前ページ・次ページ移動用ナビゲーションリンク部分ここまで --> </div> <!-- Third sidebar start --> <div id="thirdSide" class="side3"> <!-- plugin --> <h4>私も利用中!</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <ul id="thirdSide"> <li><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HU7S7+N8202+10J0+BY641" target="_blank"> <img border="0" width="125" height="125" alt="" src="http://www21.a8.net/svt/bgt?aid=090429415039&wid=007&eno=01&mid=s00000004734002007000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1HU7S7+N8202+10J0+BY641" alt=""></li> <li><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HY42C+91O9B6+348+6B70H" target="_blank"> <img border="0" width="125" height="125" alt="" src="http://www26.a8.net/svt/bgt?aid=090611220547&wid=007&eno=01&mid=s00000000404001060000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1HY42C+91O9B6+348+6B70H" alt=""></li> <li><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C6LZ4+5YXMSI+0K+101SOH" target="_blank"> <img border="0" width="125" height="125" alt="" src="http://www29.a8.net/svt/bgt?aid=080929984361&wid=007&eno=01&mid=s00000000002006055000&mc=1"></a> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1C6LZ4+5YXMSI+0K+101SOH" alt=""></li> <li><a href="http://www.tremii.com/" target="_blank"><img src="http://www.tremii.com/point/introduce/images/1/120/120/" border="0" alt="Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!" /></a><img src="http://www.tremii.com/banner_introduce/29293929C9C9/" width="1" height="1"></li> <li><a href="http://www.gendama.jp/invite/?frid=2279894&ref=90000-banner" target="_blank"><img src="http://www.gendama.jp/img/invitation_banner46.gif" width="120" height="120"></a></li><br class="clear" /></li> <li><script type="text/javascript" src="http://www.infotop.jp/click.js" charset="euc-jp"></script> <a href="http://design-plus1.com/tcd/" onclick="return clickCount(137743, 39831);"><img src="http://www.infotop.jp/img/hp_39831.gif" width="125" height="125" border="0"></a></li> </ul> </div> <!-- /plugin --> </div> <!-- Third sidebar end --> <!-- Second sidebar start --> <div id="secondSide" class="side2"> <!-- plugin --> <h4>ブックマーク</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <a href="javascript:void window.open('http://bookmarks.yahoo.co.jp/bookmarklet/showpopup?t='+encodeURIComponent(document.title)+'&u='+encodeURIComponent(location.href)+'&ei=UTF-8','_blank','width=550,height=480,left=100,top=50,scrollbars=1,resizable=1',0);"><img src="http://i.yimg.jp/images/sicons/ybm16.gif" width="16" height="16" alt="Yahoo!ブックマークに登録" style="border:none;"></a><script src="http://num.bookmarks.yahoo.co.jp/numimage.js?disptype=small" charset="euc-jp"></script> </div> <h4>検索フォーム</h4> <form action="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/?date=201009" method="get"> <p class="plugin-search" style="text-align:left"> <input type="text" size="20" name="q" value="" maxlength="200" /><br /> <input type="submit" value=" 検索 " /> </p> </form> <h4>執筆しました!</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:150px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px 10px 0pt;"><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1NWF2J+CMVBKY+249K+BWGDT&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2FGoogleAdSense-%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2589%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9%25E3%2581%25A7%25EF%25BC%259C%25E6%259C%25AC%25E6%25B0%2597%25E3%2581%25A7%25E7%25A8%25BC%25E3%2581%2590%25EF%25BC%259E%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2591%25EF%25BC%2581%25E6%258A%2580-%25E5%25BE%2597%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2591%25EF%25BC%2581%25E6%258A%2580-%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597%2Fdp%2F4774144932%253FSubscriptionId%253DAKIAJG4HK2PMU5Z4Q6YQ%2526tag%253Da8-affi-11079-22%2526linkCode%253Dxm2%2526camp%253D2025%2526creative%253D165953%2526creativeASIN%253D4774144932" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/5156teo8SCL._SS140_.jpg" /></a></td></tr><tr style="border-style:none;"><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1NWF2J+CMVBKY+249K+BWGDT&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2FGoogleAdSense-%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2589%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9%25E3%2581%25A7%25EF%25BC%259C%25E6%259C%25AC%25E6%25B0%2597%25E3%2581%25A7%25E7%25A8%25BC%25E3%2581%2590%25EF%25BC%259E%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2591%25EF%25BC%2581%25E6%258A%2580-%25E5%25BE%2597%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AC%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2591%25EF%25BC%2581%25E6%258A%2580-%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597%2Fdp%2F4774144932%253FSubscriptionId%253DAKIAJG4HK2PMU5Z4Q6YQ%2526tag%253Da8-affi-11079-22%2526linkCode%253Dxm2%2526camp%253D2025%2526creative%253D165953%2526creativeASIN%253D4774144932" target="_blank">GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)</a></p><p style="color:#cc0000; font-weight:bold; margin-top:10px;">新品価格<br/>¥1,974<span style="font-weight:normal;">から</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2011/2/10 22:55時点)</span></p></td></tr></table> <img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=1NWF2J+CMVBKY+249K+BWGDT" alt=""> 私が執筆させていただきました!<br /> </div> <h4>ブログ情報</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <script src="http://widget.blogram.jp/blogparts/gooberWalk?uid=64438" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script> <br /> <a href="http://www.pr-icon.com" target="_blank"><img src="http://www.pr-icon.com/services/googleindicator/srank.php?s=ce43155fb6ee67810d95f190446b170e5e425864eb72f6486b5d329ccd" border="0" title="Google indicator powered by PR-Icon" /></a> </div> <h4>最新コメント</h4> <ul> <li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-949.html#comment2986" title="">るじゅ:ブログ移転します。 (11/16)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-949.html#comment2985" title="貼り“足し”ました">キオ:ブログ移転します。 (11/16)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-948.html#comment2982" title="">ジュニア:Excelで作った表をサイトに掲載させるツール (10/23)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-133.html#comment2981" title="">ナンプー:グーグルアドセンスのプライバシーポリシー (10/11)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-948.html#comment2980" title="">ナンプー:Excelで作った表をサイトに掲載させるツール (10/11)</a> </li></ul> <h4>リンク</h4> <ul> <li style="text-align:left"> <a href="http://acchiku.blog10.fc2.com/" title="ぐるみこのお小遣い奮闘記" target="_blank">ぐるみこのお小遣い奮闘記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://isi3.blog54.fc2.com/" title="いまさら始めるアフィリエイトで利益は出るのか!?" target="_blank">いまさら始めるアフィリエイトで利益は出るのか!?</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://akasatana123456.blog81.fc2.com/" title="お小遣いサイト 換金への道" target="_blank">お小遣いサイト 換金への道</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://affiliatejieigyou.blog32.fc2.com/" title="自営業者のアフィリエイト日記" target="_blank">自営業者のアフィリエイト日記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://ekopointget.blog78.fc2.com/" title="初心者からのネット収入日誌" target="_blank">初心者からのネット収入日誌</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://fanblogs.jp/tyakohp/" title="ブログライターでハワイ旅行に行く!" target="_blank">ブログライターでハワイ旅行に行く!</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://biico.blog56.fc2.com/" title="ネット内職で稼ぐ 安心安全お小遣い稼ぎ" target="_blank">ネット内職で稼ぐ 安心安全お小遣い稼ぎ</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://kensyo1com.blog99.fc2.com/" title="キオの懸賞・サンプル・モニター生活" target="_blank">キオの懸賞・サンプル・モニター生活</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://takoyakikorokoro.blog47.fc2.com/" title="アフィリエイト初心者 がースケの奮闘記" target="_blank">アフィリエイト初心者 がースケの奮闘記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://snowdrop195.blog18.fc2.com/" title="お小遣いがほしい! 紬のマイペース日記" target="_blank">お小遣いがほしい! 紬のマイペース日記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://kyarori.blog95.fc2.com/" title="子育てしながらお小遣い稼ぎ ネットで内職" target="_blank">子育てしながらお小遣い稼ぎ ネットで内職</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://chokobank.blog55.fc2.com/" title="初心者がアフィリエイトで稼ぐコツ★ちょこっとブログ★" target="_blank">初心者がアフィリエイトで稼ぐコツ★ちょこっとブログ★</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://abyssinian01cat.blog12.fc2.com/" title="まったりブログアフィリエイト 日々之勉強" target="_blank">まったりブログアフィリエイト 日々之勉強</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://fxshosinshakouza.info/" title="FX初心者の簡単FX入門講座" target="_blank">FX初心者の簡単FX入門講座</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://blog.tabereba.com/" title="ブログアクセスアップテクニック|タベレバ" target="_blank">ブログアクセスアップテクニック|タベレバ</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://netputikasegi.blog14.fc2.com/" title="副収入はネット内職で確実にプチ稼ぎ!" target="_blank">副収入はネット内職で確実にプチ稼ぎ!</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://novalis816.blog112.fc2.com/" title="ブログで稼ぐ副収入拠点日記" target="_blank">ブログで稼ぐ副収入拠点日記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://okodukai055.blog129.fc2.com/" title="子育てママの内職・副業・節約日記" target="_blank">子育てママの内職・副業・節約日記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://783kaiketsu.net/" title="だら奥的脳内ブログ" target="_blank">だら奥的脳内ブログ</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://hahakigi56.blog33.fc2.com/" title="1分EMOTIONS ~徒然ライターの1記事小説ブログ~" target="_blank">1分EMOTIONS ~徒然ライターの1記事小説ブログ~</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://naisyoku7net.blog39.fc2.com/" title="ネット内職日記" target="_blank">ネット内職日記</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://momongamom.blog28.fc2.com/" title="ネットで稼ぐお小遣い術" target="_blank">ネットで稼ぐお小遣い術</a> </li> <li><a href="http://admin.blog.fc2.com/control.php">管理画面</a></li> </ul> <!-- /plugin --> </div> <!-- Second sidebar end --> <!-- First sidebar start --> <div id="firstSide" class="side1"> <!-- plugin --> <h4>特集記事</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <div class="tokushu"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-category-94.html" title="グーグルアドセンスで稼ぐ"><img src="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/googlead.png"> <h5>GoogleAdSenseでの稼ぎ方</h5><p>月10万以上稼いでます!</p></a> </div> <div class="tokushu"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-category-139.html" title="特集記事"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/tokushu-02.png" alt="特集記事" width="35" height="35" /><h5>アフィリエイト初心者講座</h5><p>アフィリエイト初心者さん必見講座</p></a> </div> <div class="tokushu"> <a href="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/blogtop.html" title="特集記事"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/tokushu-01.png" alt="特集記事" width="35" height="35" /><h5>ブログライター基本まとめ</h5><p>ブログライターで稼ぐ!基本のまとめです。</p></a> </div> <div class="tokushu m10-b"> <a href="https://blog-imgs-30-origin.fc2.com/g/e/k/gekiyasuotoku/seotop.html" title="SEOって何?"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/0/y/e/0yencreater1/tokushu-03.png" alt="特集記事" width="35" height="35" /><h5>SEOって何?</h5><p>SEOについて、基本的なことをまとめました。</p></a> </div> </div> <h4>最新記事</h4> <ul> <li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-949.html" title="ブログ移転します。">ブログ移転します。 (11/14)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-948.html" title="Excelで作った表をサイトに掲載させるツール">Excelで作った表をサイトに掲載させるツール (10/09)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-947.html" title="クローズドASPに登録">クローズドASPに登録 (09/17)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-946.html" title="種まきと開花は別の話だと サイトを作っていると思う">種まきと開花は別の話だと サイトを作っていると思う (07/15)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-945.html" title="グーグルのプライベートポリシー">グーグルのプライベートポリシー (06/21)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-944.html" title="サイトは1カテゴリーに集中する に決めた">サイトは1カテゴリーに集中する に決めた (06/20)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-943.html" title="サイトの構成について考えた数か月">サイトの構成について考えた数か月 (06/17)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-942.html" title="WordPressのコメント欄に認証画面を追加してスパムコメント対策するプラグイン">WordPressのコメント欄に認証画面を追加してスパムコメント対策するプラグイン (01/25)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-941.html" title="ぱくたそはかなり使える画像素材サイトです。ほんとにいいの?これというほど。">ぱくたそはかなり使える画像素材サイトです。ほんとにいいの?これというほど。 (01/24)</a> </li><li style="text-align:left"> <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-940.html" title="WordPressでスパムが何万件!を一括削除できるプラグイン">WordPressでスパムが何万件!を一括削除できるプラグイン (01/22)</a> </li></ul> <h4>必見記事</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-527.html">ブログを作ったらまずやる10項目</a></li> </div> <h4>アフィリエイト初心者講座</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-70.html">(1)アフィリエイトのはじめ方</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-165.html">(2)HPとブログどちらがよい?</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-170.html">(3)アフィリエイトはテーマが重要</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-317.html">(4)アフィリエイト初心者さんがやってしまいがちなこと</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-334.html">(5)他のサイトと個別化をはかる</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-337.html">(6)アフィリエイト広告の効果的な掲載方法</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-338.html">(7)稼げているサイトにはヒントがいっぱい</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-346.html">(8)ランキングは上位じゃないと意味がない</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-358.html">(9)目玉コンテンツを作る</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-372.html">(10)はじめて3ケ月は我慢</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-374.html">(11)アクセスはサイトの価値と比例する</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-390.html">(12)カテゴリーは重要</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-416.html">(13)独自ドメインは必要?</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-464.html">(14)ページランクと相互リンクについて</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-639.html(15)HTMLかブログがいいのか</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-657.html">(16)アフィリエイトでいうキーワードとは</a></li> </div> <h4>お小遣いサイトの作り方</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-721.html">(1)ブログ名は重要</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-722.html">(2)ブログ紹介文とカテゴリーの分け方</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-724.html">(3)ASPの紹介の仕方</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-726.html">(4)被リンクの力</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-735.html">(5)画像と色文字は適度に使う</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-737.html">(6)見やすいサイトを心がける</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-839.html">(7)紹介報酬で稼ぐ方法</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-840.html">(8)ヒートマップを利用する</a></li> <li><a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-841.html">(9)ユーザビリティを考える</a></li> </div> <h4>お役立ちツール</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <li><a href="http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html">HTML文法チェック</a></li> <li><a href="http://www.seotools.jp/001_seoanalyze/">SEO Tools</a></li> <li><a href="http://e-poket.com/api/check/check_url.html">被リンクチェックツール</a></li> <li><a href="http://userheat.com/">無料のヒートマップ</a></li> </div> <h4>つぃぃと</h4> <div class="plugin-freearea" style="text-align:left"> <script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js" charset="euc-jp"></script> <script> new TWTR.Widget({ version: 2, type: 'profile', rpp: 4, interval: 6000, width: 200, height: 300, theme: { shell: { background: '#f06e9c', color: '#ffffff' }, tweets: { background: '#91133d', color: '#ffffff', links: '#e9edf2' } }, features: { scrollbar: false, loop: false, live: true, hashtags: true, timestamp: true, avatars: true, behavior: 'all' } }).render().setUser('rujulist').start(); </script> </div> <!-- /plugin --> </div> <!-- First sidebar end --> <!-- フッター start --> <div id="footer"> <p>Copyright (c) 2010 <a href="http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/" title="だら奥のネットで副収入 ブログで稼ぐ方法講座">だら奥のネットで副収入 ブログで稼ぐ方法講座</a> All rights reserved.</p> <p><span id="ad1"><script type="text/javascript">var j = 44;</script><script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://admin.blog.fc2.com/i/image/janre.js"></script></span><noscript><p>FC2Ad</p></noscript> </p> </div> <!-- フッター end --> </div></div> <script type="text/javascript" charset="euc-jp"><!-- var ID="100793791"; var AD=0; var FRAME=0; // --></script> <script src="http://j1.ax.xrea.com/l.j?id=100793791" type="text/javascript" charset="euc-jp"></script charset="euc-jp"> <noscript> <a href="http://w1.ax.xrea.com/c.f?id=100793791" target="_blank"><img src="http://w1.ax.xrea.com/l.f?id=100793791&url=X" alt="AX" border="0"></a> </noscript> <!-- twitter follow badge by go2web20 --> <script src='http://www.go2web20.net/twitterfollowbadge/1.0/badge.js' type='text/javascript' charset="euc-jp"></script charset="euc-jp"><script type='text/javascript' charset='utf-8'><!-- tfb.account = 'rujulist'; tfb.label = 'follow-me'; tfb.color = '#ee105a'; tfb.side = 'r'; tfb.top = 136; tfb.showbadge(); --></script> <!-- end of twitter follow badge --> <!-- Tag START--> <script language="JavaScript" charset="euc-jp"> document.write( "<scrip"+"t language='Java"+"Script' src='"+(document.location.protocol.indexOf("https")!=-1?"https://www.ace-analyzer.com":"http://www.ace-analyzer.com")+"/getstats.js.php?sid=1132690&linkid=175_&random="+(Math.random()*9999999)+"' charset="euc-jp"></scri"+"pt>" ); </script> <a href="http://mervynsbeachbash.com/" target="_blank">ケアプロスト</a> <noscript><img src="http://www.ace-analyzer.com/getstats_no.php?sid=1132690" /></noscript> <!-- Tag END--> <!-- passive:ad:171 --> <div id="fc2_bottom_bnr" style="position:fixed;z-index:10000;left:0;bottom:0;width:100%;display:block;filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.Gradient(GradientType=0,StartColorStr=#70000000,EndColorStr=#70000000);background:rgba(0,0,0,0.7);"><div id="fc2_bottom_bnr_img" style="display:block;width:728px;height:94px;margin:0px auto;padding:10px 0px 14px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1346' style='width:728px;height:90px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1505" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --><div style="color:#C0C0C0;text-align:center;font-size:9px;margin:0px;padding:2px 0px 0px;">上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。</div></div><span id="fc2_bottom_bnr_close" style="cursor:pointer;display:block;position:absolute;padding:5px;top:0;right:0;width:20px;height:20px;opacity:0.8;max-width:100%;max-height:100%;"><img src="//blog-imgs-61.fc2.com/t/e/s/test0006/fc2_bottom_bnr_close.png" width="20" height="20" style="border:none;width:20px;height:20px;max-width: 100%;" /></span></div> <script type="text/javascript">(function(w, d) {var area = d.getElementById('fc2_bottom_bnr'),areaStyle = area.style;var getScrollMax = function() { return d.documentElement.getBoundingClientRect().height - w.innerHeight; };var getScrollCurrent = function() { return d.documentElement.scrollTop || d.body.scrollTop; };var overlayPosition = function() {if (getScrollMax() > getScrollCurrent()) {areaStyle.bottom = 0;areaStyle.top = 'auto';} else {areaStyle.bottom = 'auto';areaStyle.top = 0;}};var closeBtn = d.getElementById('fc2_bottom_bnr_close'),close = function() { area.style.display = 'none'; };if (w.addEventListener) {w.addEventListener('resize', overlayPosition, false);w.addEventListener('scroll', overlayPosition, false);closeBtn.addEventListener('click', close, false);} else {w.attachEvent('onresize', overlayPosition);w.attachEvent('onscroll', overlayPosition);closeBtn.attachEvent('onclick', close);}})(window, document);</script> </body> <script type="text/javascript" src="//static.fc2.com/js/blog/headbar_ad_load.js?genre=44&20141111" charset="utf-8"></script> <script type="text/javascript" src="//static.fc2.com/js/blog/ad_ref.js?20121115"></script> </html>