TOP > スポンサー広告 > title - アドセンス、アマゾンで稼ぐためのキーワードの作りこみ方TOP > グーグルアドセンス > title - アドセンス、アマゾンで稼ぐためのキーワードの作りこみ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アドセンス、アマゾンで稼ぐためのキーワードの作りこみ方

以前から、仲良くしていただいている「自営業者のアフィリエイト日記」の管理人お梅さんからアドセンス、アマゾンで稼ぐためのキーワードの作りこみ方について質問をいただいたので
書いてみようかな、、、と思います。

アフィリエイトとなると、幅が広すぎて書ききれないので、まずはアドセンスとAmazonに限定して書いてみます。

アドセンスで稼ぐためのキーワードの作りこみ方



私がサイトを作る前に、いつもしていること。

自分でも検索エンジンを使い、検索することありますよね?
自分で調べたキーワードをできるだけ、頭に残しておいたり、メモにとっておいたりします。
そのメモや脳内メモを引っ張り出して、まずは検索してみます。

どれだけライバルサイトの数があるのかを見るためと、次候補キーワードを見るためです。
一番最初に調べた結果のライバルサイト数が1,000,000を超えていても
次候補が500,000以下であれば、なんとかなります。

大きなキーワードで1ページ目に表示されなくても
次候補キーワードで1ページ目に表示されるだけでもかなりのアクセスは見込めます。


このようにして次候補次候補を次から次へと見ていき、
1ページ目に表示されたサイトをくまなくみます。

たとえば。その中で、自分が興味があって、継続することができて、楽しく運営できるものを
探し出します。

私の場合には、自分が女性であることや、年齢的なことや、これからのことなどふまえ
本当に身の回りのことをアドセンスサイトにしちゃっています。

私の子供は中学生と高校生。そして都内在住です。
今年大きなことがあったのは はじめての高校受験でした。

高校受験時に、いろいろな高校のサイトや受験サイトを見ました。

このときに「自分で作ってしまえば、二男、三男が受験のときにも役に立つ」と思ったので
作っちゃいました。

アドセンス・Amazonで稼ぐ 具体的な方法


では、そのときの作り方を書きますね。

まず、高校、というテーマは大きすぎます。
次に高校入試というテーマ。これでも大きすぎます。
ここで「都立高校」というテーマに絞ります。

都立高校だけでもテーマは大きいのですが、都立高校とグーグルで入れると
次候補キーワードが
「都立高校 入試」「都立高校 倍率」とでます。

このキーワードと、次に「都立高校 入試」というキーワードをクリックすると
さらに、詳しいキーワード群が出てきます。

このキーワード群すべてをカテゴリー化して作ります。
つまり、グーグルで検索して出てきた次候補をすべてキーワードにしてカテゴリー化して
記事を書く、
というわけです。

これをずっととことんやっていくと、アクセス数はかなり上がるようになります。

次候補というのは、ユーザーが知りたくて検索ワードとして入れているキーワードが
候補としてあらわれるわけですから、そのキーワードを次から次へとカテゴリー化して記事を書けば
ユーザーが知りたいことすべてがわかるサイトになりますよね

こうしてサイトを作ってゆくと、そのキーワードに対して濃く、ユーザーにとっても知りたい情報が
満載なサイトになるわけです


そして、アクセス解析を見て、今度はどんなキーワードで検索エンジンからたどり着いたのかを見て、実際にそのアクセスのあったページを見て、自分がそのキーワードのカテゴリーを作っていない、
もしくは直接的な記事を書いていない場合には、その検索キーワードをタイトルにして記事にしてしまえばよいのです。

上であげた高校などの場合には高校名で検索してくる方もいるので
高校をひとずつ取り上げて、ここ数年の倍率なども書くわけです。

アドセンスにも対応できますし、Amazonでも高校受験用の問題集などを貼ればいいわけです。

Amazonも、物販用サイトよりも、どちらかというと特化型サイトのほうが売れる傾向があります。

インフルエンザや感染症のサイトをアドセンス用に作ったとして、
感染症予防の本をAmzonのウェジウッドを使い、リンクするだけでも、たぶん、物販サイトの中で
感染症予防の本を同じように貼るよりも売れます。

特化型サイトは、ユーザーからの信頼度も高いため、ではないかと思います。

ひとつのテーマを決めたら、とことん作り上げる。
これが特化型サイトで、アドセンス、Amazonで稼げるサイトになると思いますよ。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments

お梅 ありがとうございます^^

早速、記事にして頂きありがとうございますm(_ _)m
やはり、目から鱗的な事がありましたよ^^;

>このキーワード群すべてをカテゴリー化して作ります。

コレです コレ!
私のサイトのカテゴリーは、私の独断で分けたもので
検索されるキーワードの事は、全然考えていませんでした。
私のサイトで、次候補のキーワードで上位に表示されるものがあって
そのサイトは確かにアクセスが多いんですよね。偶然そうなっただけですが^^;
次候補のキーワードでカテゴリーを作るのは良い方法ですね。
良い事を教えてもらいました。ありがとうございます。

アドセンスサイトにAmazonを貼り付けるのは
野菜売り場の茄子の横に「麻婆茄子の素」を置くような感じですね
例えは悪いですが(笑 結構、効率の良い掲載方法ですよね。

2009/06/03 Wed 12:53 | URL

だら奥@るじゅ

お梅さん

役に立ってよかったですー。
次候補はとってもとっても役に立ちますよ(笑)
アドセンスサイトを作り始めの頃は、キーワードアドバイスtツールみたいのを使ってたんですけど、自分が興味がないものは続かないので、次候補次候補で作り始めたら当たりましたw

Amazonは、結構アドセンスサイトに貼るのは成功しましたよ(笑)アドセンスしかリンクがないところに、そこに付随した本ですから、そこに注目がいくのかもしれないです。

年代的にも40代以降の方が多いサイト内容なので、送料を考えると、1冊じゃなくて、何冊か合わせて購入してくださる方も多いせいか、当たりでしたね。

また何かあったらどんどん書いてくださいね。
私も質問があると、記事が書きやすくなって助かります^^;

2009/06/03 Wed 17:46 | URL

水無月

訪問ありがとうございました♪

「初心者の稼ぐアフィリエイト奮闘記」の
水無月です。

早速勉強にきました☆

キーワードで悩んでるところなので、
参考になります。

また寄らせていただきますね。

でわでわ。

応援していきます☆

2009/06/03 Wed 17:51 | URL

annanpapa

こんばんは。
アドセンスについてのアドバイス有難うございました!
まずはアドセンス取得の為、ブログを立ち上げてみます。

アドセンス取得後の特化型サイトを作るにはどうしたらいいのかがすごく分かりやすくて勉強になります。

いろいろと有難うございました!
またいろんな記事をじっくりと読ませてもらいます^^

ではでは(^^)☆

2009/06/06 Sat 01:08 | URL

だら奥@るじゅ Re: タイトルなし

ananpapaさん

こんばんは^^
記事が役に立てばよいのですが^^

アドセンスアカウント取得できないときは、また言ってください。
何かしらアドバイスはできると思うので^^

2009/06/06 Sat 02:57 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。