TOP > スポンサー広告 > title - アフィリエイト初心者講座(8)ランキングは上位に入らなければ意味がないTOP > アフィリエイト初心者講座 > title - アフィリエイト初心者講座(8)ランキングは上位に入らなければ意味がない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

アフィリエイト初心者講座(8)ランキングは上位に入らなければ意味がない

ブログランキングは登録をしただけで、アクセスアップができるツールではないので
アクセスアップをするためには、やはり対策が必要になります。

私自身もお小遣いサイトを運営するまでは、あまりブログランキングには興味がなかったのですが
やはり、ランキングの影響は大きいと、上位に入っている方のブログを見ていると思います。

が、実際、たくさんのブロガーがブログランキングを利用していますが、ブログランキングを利用・登録
しただけではアクセスアップを達成することはできません。


日本人はランキング上位にしか興味がない


ランキング番組などを見ていても、雑誌などでもそうですが、
ランキング上位の商品はやはり大ブームになり、お店は大行列になりますが、
ランキング下位の商品やお店にはそういったことは起きません。

検索順位も同じで、検索エンジンで検索をかけた場合、検索結果は1ページ目しか
見られてないことが多く、3ページ目まで見る人は100人に1人程度。
それ以降のページを確認する人はほとんどいないのです。

それと同じでブログランキングもほとんどの人が1ページ目(大体1位~50位)しか
見てないのです。

つまりブログランキングを利用してアクセスアップを図るためには、ランキング上位に入らなければならない、ということです。
上位に入らなければ、いくつブログランキングに登録しても効果はない、ということなんですよね。

ランキングのクリック数を増やすことができる?ランキングバナー・タグの挿入位置


私の記事の「ヒートマップについて」にて、クリックされやすい位置について書いたことがありますが
ヒートマップの記事
ブログランキングのタグやバナーの設置位置も同じです。

ネット利用者がブログを開いたときに、大体どこの位置に視線を合わせるか
というものに関して、ヒートマップの記事に書きましたが、この視線の集まる位置に合わせて
ブログランキングへのリンクを設置することで、リンクも注目されやすく
クリックもされやすくなります。(コンテンツマッチ型広告なども同じです)

具体的には、「メニューの一番上」「記事が表示される部分の一番上」などが注目されやすいと考えられます。

私のこのブログがそのような形になっていると思います。

ブログランキングの設置位置には、「クリックしてみよう」という意欲が高まる位置に設置することが
一番です。

ですから、記事を読んだ後が一番意欲が高まると思いますので(それなりの記事を書かないと
なりませんが・・・^^;)
記事下・最新記事一覧の下・関連リンクなどが効果的です。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。