TOP > スポンサー広告 > title - コンテンツ数・情報量とアクセス数は比例するのでしょうか?TOP > 稼げるサイトの運営方法とは > title - コンテンツ数・情報量とアクセス数は比例するのでしょうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

コンテンツ数・情報量とアクセス数は比例するのでしょうか?

アクセスアップにはコンテンツの充実、と何度も書いているわけですが、これって簡単にはいきませんよね。

一種のテクニックと言われたら、サイトにアクセスアップを促すテクニックだと言えるかもしれません。

が、コンテンツの充実は簡単に作成できません。
第一、経験が必要になるじゃん、、、と言われたらそれまでですけれども、どれだけ自分がアフィリエイトやブログライターを行っていく上で考えてやってきたかを書くだけでもコンテンツは充実していくものです。

要するに、一度サイトに訪問されても、訪問者さんが覚えきれないくらい情報量を掲載しましょう、ということをやってみましょう。

私のこのブログも多分、情報量だけだったら、かなりあると自負しています。
それは、アクセス数の多いサイトは情報量が多い場合が多いからです。

情報量が多すぎて、サイトの中で迷子になってしまうと逆効果にもなることもありますが、ある程度情報量があればアクセスはあります。

情報量があれば、それだけ検索エンジンで引っかかる言葉も多い、ということになります。
アクセス解析を見ると「えっ?こんな言葉で、こんな文章で検索してくる人もいるんだ」ということに結構気がついたりします。

ベストなのは、サイトのテーマに沿った情報量を多くすること。


量より質でも質より量でもない。大切なことは?



他のサイトで見たことがあるような情報しかなくて量が多い
よりは、私は他のサイトでは見たことがないような情報にひかれちゃいます。

どんなに情報量があったとしても、訪問者が事前に知っている内容ばかりであれば、リピートしてくれなくなるでしょう。

でも、情報量が少なくても定期的に知らない情報ばかりを掲載しているサイトであれば、私は間違いなくリピーターになりますし、ブックマークしちゃいます。

ただ、情報量が少なくて他のサイトにない情報というのは検索エンジンでもなかなか見つからなかったりするので、やはりコンテンツの量は大切だと思います。

他のサイトに無い情報とコンテンツ・情報量がアクセスアップの王道につながると思います。
できる限り、私はこういったサイトになりたいと、当ブログを作成・運営しています。

なので、質問は本当に助かるんです。

質問をいただけるということは、訪問してきた方、これからアフィリエイトしたいという方、ブログライターをやりたいという方が「どんなことがわからなくて、どんなことが疑問なのか」ということがストレートにわかります。

その質問から記事のヒントをいくつも得ることができるんです。

ですので「こんな質問しちゃいけないんじゃないか」「恥ずかしい」と思わずに、質問・相談はどんどん受け付けていきたいと思っています^^

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/25 Fri 18:17 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。