TOP > スポンサー広告 > title - 600記事になりました^^ 質問に答えたことを公開してみます。TOP > その他の日記 > title - 600記事になりました^^ 質問に答えたことを公開してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

600記事になりました^^ 質問に答えたことを公開してみます。

だら奥のネットで副収入600記事超えたので、今までいただいた質問の中から、
回答を含め、書いていってみようと思います。

ブログライターからアフィリエイト・カスタマイズまで質問は多岐にわたりますが、書いてみますです。

ブログライターでブログミに登録しましたが、あまり依頼がないような、、、こんな感じなのですか?



時期にもよると思われます。
ブログミは依頼が多いときと少ないときの波が激しい気がします。
ただ、ライター記事よりもエッセーナのほうが単価が高いので、エッセーナ案件は必ずやるようにしましょう。

平成の大不況がブログライターにどう影響しているのか、が気になるところではありますね。
一般的なコピーライターや、ライターさんが活躍する部分を、一般の方に依頼することで、広告企業もコストダウンを図っているのかもしれません。
が、逆にライターさんが増えれば増えるほど、コストは逆にかかってゆく気がするんですよね。

ですので、私が思うには、、、ですけれども。

ブログライターも淘汰されてゆく気がします。

なぜ企業がブログライターを行うのかというと、上記に書いた部分もありますが
一般的なブログに口コミ記事みたいなことを書いてもらい、リンクしてもらえれば、それだけ企業のサイトはランクが上がります。

そのときにお小遣いサイトからのリンクでは訪問者は???となることが考えられるので
もしかして、この先「登録時のサイトでお小遣いサイトは登録できません」といったことも考えられるんじゃないかと思います。

ブログライターを登録する際には、なるべく興味のあるカテゴリーを多くチェックを入れること。
口コミブログといったようなものを運営していること。

こちらのほうが登録もしやすくなりますし、単価も増えるんじゃないかと思います。


ブログを新しく作る場合、タイトルはどうすればいいのでしょう?


基本的に、情報商材向けサイトを作るのであれば、情報商材はとにかくコメント周りが中心な運営方法になりますから、ランキングなどで興味を惹くタイトルにしたほうがよいでしょう。

それ以外のアフィリエイトサイト(お小遣いサイト、アドセンスサイト、物販サイト)の場合には

メインとなるキーワード+サブキーワードが盛り込まれているタイトルにしましょう。

メインとなるキーワードは、自分が「やりたい」と思ったキーワードですから決まっていることが多いですが、サブキーワードとなると???ですよね。

そこで考えてみましょう。

メインキーワードを赤ちゃんとするとします。

物販するのであれば、

赤ちゃん+肌着
赤ちゃん+アトピー用肌着
赤ちゃん+月別離乳食

などを入れてあげます。

タイトルにするとしたら
「アトピーの赤ちゃんも安心の肌着」
「赤ちゃんの月別離乳食 安心安全の離乳食」

など。

アドセンスするのであれば

赤ちゃん+発熱
赤ちゃん+病気

といった感じ。

メインキーワードだけいれて

「赤ちゃんと一緒の生活」
「赤ちゃんって大変???」

といったタイトルにすると、規模が大きくなりすぎてタイトルも凡庸な感じになりますし
検索エンジンでもキーワードを

赤ちゃん+一緒+生活
赤ちゃん+大変

と認識すると思われます。

このタイトルにするのであれば、ブログ説明(メタ ディスクリプション)に必ずサブキーワードを
取り込むこと。
カテゴリーもサブキーワードを盛り込んで作成すること。

とやったほうがいいですよ。


リンクはPRが高いサイトからもらったほうがいいというけれど



PRって本当は大したことないんです。ぶっちゃけちゃうと。
PRが高いサイトのほうが検索順位が上位に表示されるわけではありませんから。

ただ単にグーグルの指針として、ランク付けしているだけであって、まぁ本当は対して重要ではないものなんですね。

が、PRが高いサイトからリンクをもらったほうが、リンクランクが高くなる、というのは事実です。

PRの高いサイトからリンクをもらうよりも、自分のサイトランクを上げてしまうほうが楽なんじゃないかな、、、というのが私の本音。

PRランクの高いところからリンクをもらうのは大変難しいです。
ですので、それを同じことをするのであれば、たくさんのサイトからリンクをもらうのが一番ですね。

ところが、TOPページのリンク数は少ないほうがよいので
リンク集をブログでも別ページに作ったほうがよいです。

TOPはリンクは20件と決めて、あとは、リンク集に、、、ということにするとか。

発リンクは少ないほうがよいんですよね。まぁ、アフィリエイトサイトだと難しいですけれども。

自然にリンク数を増やす。これが一番です。

今日は3つしか書けませんでしたが、とりあえず600記事記念、、、、ということでご勘弁を^^;

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments

smile3

こんばんは。

600記事、おめでとうございます。
ライター記事もあるとはいえ、すごいペースですね。
私もたくさんの記事から勉強させていただきました。これからもよろしくお願いいたします。

ところで、PRって良くわかっていませんが、、
私のブログ運営上の目的は、PRをあげることではなく、検索サイトでの上位表示でしたので、PR自体は気にしていませんでした。

ところが私はアドガーをやりますので、アドガーランクは上がってほしいと思っているのですが、アドガーランクは、PRと算出が似ている気がします。

そういう意味では、PRもあげるような取り組みも必要だなと最近感じております。やはり重要なのは被リンクでなのですね。。。

2009/10/24 Sat 21:30 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/24 Sat 22:05 | URL

るじゅ

smile3さん

いつもありがとうございます^^
600記事ってあっという間でした。
でも私が運営しているサイトの中で一番多い記事数です。

ところで、アドガーはPRと連動している、と聞いています。
が、アドガーを入れるとPRは下がる傾向にありますよね。
そういうのも飛び越えるぐらいコンテンツの充実やリンクで、PRは回復するんじゃないかとは思うのですが、
いかんせん、私のこのブログも600記事あってもPR2ですからねぇ。。。
ただし、運営開始して、3カ月もたたないうちにPR2ついたので、満足は満足なんですけどね。

2009/10/24 Sat 22:07 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/25 Sun 16:15 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。