TOP > スポンサー広告 > title - グーグルアドセンスの広告が表示されない!という方多発。TOP > グーグルアドセンス > title - グーグルアドセンスの広告が表示されない!という方多発。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

グーグルアドセンスの広告が表示されない!という方多発。

グーグルアドセンスの広告が突然表示されなくなっちゃったんですけど、
という相談を先週末辺りに何人かの方からいただきました。

今日、グーグルからグーグル側の障害だった、、、といった内容のメールが届き、無事復活したとのことで、よかったです^^;

グーグルアドセンスは、かなり規約が厳しいので、気をつけなければならないことはたくさんあります。

グーグルアドセンス再審査があるって本当?


まずは、グーグルアドセンスのアカウントを取得し、100ドル(または1万円)を初めて超える前後ぐらいに再審査が行われる、という噂があります。

これは結構信ぴょう性が高いので、アドセンスを貼っているサイトには必ず、アクセス解析をつけ、グーグルがいつ来たのかを確認しておきましょう。

できれば、i2iだけではなく、グーグルのアクセス解析やXサーバーのアクセス解析を使いましょう。

詳細が細かくわかるものを利用したほうがよいです。

サイトに溶け込ませるような色使いは禁止



クリックされやすくするには、サイトに色をなじませる、溶け込ませるといった方法がかなり利用されていました。
が、これは現在、禁止です。

「これはグーグルが提供する広告であり、サイトのコンテンツではない」ということがわかるようにしていないと×
ということなのだと思われます。

また、画像の横にアドセンスを配置するのも禁止ですので、気をつけてください。

ガイドラインを守ること


グーグルアドセンスのヘルプを見るといろいろな項目が出てきますが、読んでおきたいのは
「プログラムポリシー」と「ウェブマスターのためのガイドライン」です。

プログラムポリシーでは、明確なアドセンスの禁止規約が書いてありますが、ウェブマスターのためのガイドラインもその一部です。

ちなみに、ウェブマスターのためのガイドラインはガイドラインに沿ってサイトを作成すると、Google のインデックスに登録されやすくなります。

さて、そのウェブマスターのためのガイドラインの品質に関するガイドラインでは

隠しテキストや隠しリンクを使用しない。

クローキングや不正なリダイレクトを行わない。

自動化されたクエリを Google に送信しない。

コンテンツに関係のないキーワードをページに記載しない。

複数のページ、サブドメイン、ドメインで同じコンテンツを公開しない。

フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、不正なソフトウェアのインストールなど、悪質なページを作成しない。

検索エンジン用の誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイト プログラムを使用したりしない。

アフィリエイト プログラムに参加している場合は、サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容であることを確認する。独自性や関連性があるコンテンツを提供して、サイトにアクセスする目的をユーザーに提供します。


とあります。

この赤い文字の部分。

これは非常に重要です。

ウェブマスターのためのガイドライン=グーグルにインデックスされやすくなる
と書いてありますが、グーグルアドセンスのプログラムポリシーにはウェブマスターのためのガイドラインを厳守すること、と書いてあります。

つまり、プログラムポリシーのひとつ、というわけですね。

同じカテゴリーのサイトは作らない


私はアドセンスサイトを作成する際に、似たようなカテゴリー・同カテゴリーのサイトは絶対に作らないようにしています。

よく私が使う手なのですが、独自ドメインをいくつか持っているので、ドメインを利用するために、考えたキーワードがどれだけアクセスをとることができて、どんなキーワードで人が来るのかを無料ブログで作成することがあります。

逆もあります。

独自ドメインでサイトを作ったけど、あまりアクセスがない場合、無料ブログに移動しちゃったりするんです。

どちらの場合にもアドセンスを貼ると同じカテゴリーサイトを2つ作ってしまうことになるので、私はデータは保存しておいて、アクセスがとれないブログはさくっと削除しちゃいます。

無料ブログのほうが、アクセスは上がりやすいので(独自ドメインは検索エンジンに浸透するまでちょっと時間がかかるので)独自ドメインでアクセスがあまり上がらない場合は、無料ブログに移動するんですね。

で、データはそのときに利用するのですが、まるまる以前アップしておいたものをコピペして記事にするのではなく、自分の記事を自分でリライトしたりします。

さて、さくっと削除するのはなぜかというと、やっぱりそれは、アドセンスの規約違反をしたくないからなんですね。

グーグルはほんと、規約がいろいろあって、面倒なんですが、アカウント停止にならないように運営するためには、やっぱり隅から隅まで規約などを読んでおくのが一番なのです。

現在も、今持ってる独自ドメインのサイトをデータに落として、HTMLサイトで違うドメインに持っていこうとずーーーっと作業中な私だったりします。

アップロードはしますが、アドセンスは貼らずに、インデックス目的でアップだけさせてたりします。

こんなような細かいことが必要だったりするんですよねぇ・・・。





RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/15 Tue 16:53 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/15 Tue 21:08 | URL

がースケ こんばんわ

こんばんわ!がースケはるじゅさんの記事を読んで
アドセンスに挑戦しようと思ったんですよv-221色々と勉強させていただいております。

今は、一気に情報量が流れ込んできたんで
投げないように一個一個疑問点をつぶしている毎日です(笑)まあ疑問点さえまだ整理できてないんですが・・v-356

サイトに溶け込ますのは禁止とありますが、
同系色の色でもプラグインでスポンサードリンクと打っておけば大丈夫ですよね?

2009/12/19 Sat 18:22 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/29 Tue 16:04 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/02 Sat 22:54 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/03 Sun 13:47 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/03 Sun 17:03 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/05 Tue 21:39 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/06 Wed 18:16 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/05/29 Sun 19:00 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。