TOP > スポンサー広告 > title - Amazon収入を振り返ってみたTOP > アフィリエイトの稼ぎ方 > title - Amazon収入を振り返ってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Amazon収入を振り返ってみた

私は1つのサイトでAmazonの商品を掲載しています。

Amazonはクッキーが1日しかないので楽天と比べると売り上げるのが難しいのかな、とは思うものの
楽天は料率が1%、Amazonは3.5%。

どちらを取るかになります。

はたして1つのサイトに掲載しただけでどれぐらい稼げているのかしらんと合計額を見てみました。

アマゾンで稼ぐ

2008年から10年の2年間ですね。
本は価格が安いので、2年間でこれだけか・・・・とか思ったんですが
注目すべき点は発送済みの商品数です。

258。

結構大層な数字じゃないかなぁと。

Amazonっていうと本ってイメージがありますが、本だと3.5%でも収益は低いんですよねぇ^^;
が、サイトのテーマを1つに絞ると、うまーくAmazonに適したものが見つかることがあります。

私の勝手なAmazonでの売り方


ここからは私が勝手に「こうじゃないのかな」と思う手法です。

通販サイトって女性をターゲットにしているのか、男性をターゲットにしているか。
そんなものがチラホラ見えますよね。

勝手に思っているのは「Amazonって男性ターゲットぽい」ってことです。
なんていうんでしょうか、仕様がそんな感じするんですよね。

かつ、電化製品もたくさんあるし、レビューもついている。

女性もスキンケア系や、雑貨、家庭用品のレビューにはコロっとひっかかりますが
男性の場合には「スペック」「価格を比較する」「でもそれにしかないものが欲しい」
ってことが考えられます。

Amazonはレビューもスペックも「淡々と」書いてある気がするので、男性向けじゃないのかな。
と思うわけです。

そして、電化製品は売れると報酬が大きい!

と、一応ヒント並べ立てておきましたw ここから先はみなさんで考えてね^^


そのサイトサイトにあったASPを利用するのも上手に稼げる方法なんじゃないかなと思います。

例えば1つのサイトに1つの商品を掲載して、価格比較的なものを作るのであれば
いろいろなASP利用するのもありですが、提携している企業によってASPを選ぶことも必要かなと思ったりもします。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
Comments

とよの

そうですよねぇ=3 本は厳しいっ

と思いつつアマゾンは無視していたんですが、アドセンスの位置変更に伴い、アマゾンを張ってみました。

テンプレートに貼る+1,2記事で商品紹介しただけで、積極的に商品紹介をするブログではないのですが月50発送とかで結構良かったです!^^

本も楽天には無いマニアックなものがおおいのと配送が異常に早いので利用している人はアマゾンばかりって方もおみえですね。 あとはマニアな商品がでてます(カメラとかw)

2010/10/14 Thu 22:09 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/10/14 Thu 23:10 | URL

ゆめっちぃ~

こんにちはぁ~

なるほど・・・・本だと収益が低いですよねぇ
るじゅさんが教えてくれた手法を頭で思い浮かべて・・・

色々なASPじゃなく1つに絞るのもいいのかも知れませんねぇ

でもアマゾンは本が主体だと思ってましたぁ
個人的に何度か本の購入で利用はしてみたんですけど
そういう売り方もあるんですね!

>ポイントちゃんねる・・返事が来て無事に復活です
私のわずかなポイントも無事にチャージ出来ました^^

2010/10/15 Fri 10:08 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

私も利用中!

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

検索フォーム

執筆しました!

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

新品価格
¥1,974から
(2011/2/10 22:55時点)

私が執筆させていただきました!

ブログ情報


最新コメント

リンク

特集記事

最新記事

必見記事

アフィリエイト初心者講座

お小遣いサイトの作り方

お役立ちツール

つぃぃと

ケアプロスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。